パスタやそうめんの残りの袋の口がうまく閉じられずにお困りの方に朗報

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1017

パスタやそうめん、蕎麦といった乾麺を使い切れない時、残りの麺を入れた袋の口がうまく閉じられずに困ったことありませんか?お料理教室で教えてもらった「伊東家の食卓」的なコツで簡単に解決できるんです!

130707_spaghetti
解決策は簡単です。
麺の袋の長い方の辺を切るようにするだけです。
こんな風に。

cutting

そうすると、くるくると巻いて輪ゴムでしばって留められます。
麺を使った分が減って余裕ができますからね。

cutting2

短い方を切ってしまうと、余裕が無いので袋の口がうまく閉じられなくなります。

cutting3

簡単なので、次回から使ってみてくださいね!

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪

コメント

  1. ラテ より:

    はじめまして♪こちらのブログはセミナーのレポートなど興味深く読ませていただいております。全体的にもわかりやすく読みやすいと思います。
    ツイッターもフォローさせていただきました(私は@latte_idです)。
    記事のそうめんの件、確かにこうしたほうがあとあとラクで無駄なくいいですね。
    意外と日常的なことで改善できることってあるかもしれませんね。
    では。