あなたも爆速でレビュー記事がアップできる1テンプレート

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

よく「ブログ書くの早いですね」と言われるしゅうまいです。今回はその早さを1種類ですが伝授いたします。

speed
例に取りあげるのは先日書いた「まるでマンゴーを冷凍したような食感のアイスバー」にたどり着いたら秋が来ていたです。
誰にでも書けるコンビニアイスの記事です。

この記事がどのように生まれたかと言いますと…

どれ、家に帰るかと思った瞬間に目に飛び込んできた「あかめ」さんのツイート。20:11

予想通り美味しかった。20:29

ブログ更新した。20:49

「書くのはやっ」という感想をいただいた。20:53

ネタの誕生からブログ投下まで38分。記事作成の時間は20分未満。
実はこの日はテレビドラマ「半沢直樹」の最終回の日でして、21時までにブログ記事をアップしたいなと思っていました。
そこに降って湧いたネタをキャッチして、番組が始まる10分前には投稿ができました。

では、記事の作成方法です。

前提条件


デジカメから転送する手間を省くために全ての手順はiPhoneで完結させます。
ブログエディタは私は有料アプリの「するぷろ」を使用していますが、各ブログサービス(はてなブログやアメブロなど)から出ているスマホアプリやWordPress純正アプリからも書くことができます。

するぷろ for iOS(ブログエディタ)
価格: ¥450 (価格は変更になる場合があります)
Download

WordPress
価格: 無料 (価格は変更になる場合があります)
Download

写真を撮る


まず最初に、コンビニ食品レビューの場合は写真が重要です。
食べる前のパッケージを写真に撮ります。
裏面のカロリーなどの情報も撮っておきます。
これらは、トリミングやレタッチをせずにそのまま載せるために、余計なものが映り込まないように撮影時に注意します。

写真の枚数を増やすために、食べている途中の写真もあると臨場感が伝わります。
食べるのに集中すると忘れちゃうので注意。

アイスの場合は棒が残りますので、食べ終わった時も写真を撮りました。
全部、余計な物が映らないように、壁の前で撮りました。

文章を書く(テンプレート)


コンビニ食品レビューを書くときは、次のパート毎に書くのが良いと思います。

  1. なぜそれを買ったのか 理由やストーリーを書くと普段別のテーマで書いていても唐突な感じが減ると思います
  2. 食べる前の説明 外見やカロリーや「本当に美味しいのかな」など
  3. 食べている時の感想 味や舌触りなど五感を駆使して
  4. 食べ終わっての感想 「また食べたい」「おすすめです」など

それぞれ、2〜3行以上あれば充分です。

写真を挿入する


文章にあわせて、写真を添付します。
スピード記事作成を目指す時は、トリミングやレタッチをしません。

記事をアップする


するぷろでは、カテゴリとスラッグを指定したら、記事を投稿します。
投稿後の「Tweet」ボタンからツイッターへの告知も行えます。

コンビニネタは多忙なサラリーマンにもOK


日頃忙しくて何もブログネタが無い!と思っている方は、コンビニで自分が試したことがないものを買ってみると、簡単に1記事書くことができますよ。
今だとハロウィン限定のお菓子やアイスとかあるみたいです。

忙しいからといってブログを書くことから離れてしまうと、次に書くときにちょっぴりしんどくなってしまいます。
日常のちょっとしたコネタでも、ブログ筋肉を弱めないためにも、どんどん書いてみましょう。

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪