「結婚について語る」番組に乱入したネク!

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ハングアウトオンエア番組のブロネクに飛び入り参加してトークさせていただきました。テーマは「結婚」

ブロガーが集まって毎回テーマ別にトークする番組「ブロネク」は色々な話題が話し合われていて面白いです。

以前にも毎日ブロネクの企画で出演させていただいたことがあります。
毎日ブロネク「濃いのがから騒ぎしちゃうネク」に出ました

ブロネクの公式ページはこちらです
ブロネク!ハングアウトでお前に会いたい!「Blogger Next Door」

いきさつ


今回のテーマが「結婚」であることを視聴スタンバイ時に知り、突如乱入を希望したところ、放送に入れてもらえました。

だって、参加メンバーが全員男性だったのです。
(大事なこと書くの忘れてたけど出演者全員既婚者です!いい男は売約済みになるのが早いので女性の皆さんは現実を直視するようにうわなにをするやめrくぁwせdrftgyふじこlp)

ゲスト
 め~んずスタジオ アスカさん
レギュラー
 delaymania 大谷大さん
 frasm.net シンタロヲフレッシュさん
 NANOKAMO BLOG ハンサムクロジさん
 タムカイズム タムカイさん
 むねさだブログ むねさださん

私は全然女性代表のような標準的なモデルではありませんが、一人くらい女性がいてもいいよね?と。

で、放送の内容とかはアーカイブ動画が公開されているのでご覧になれます。
あと、放送内容をまとめたタムカイさんのラクガキノートが、内容を把握できて便利です。
ブロネク第40回「結婚について語るネク!」をラクガキノートとアーカイブ動画で振り返る #ブロネク | タムカイズム

自分が話したこと&話していないこと


楽しい結婚生活を長持ちさせたいなら、初期にベタベタし過ぎない!
そりゃ新婚さんだから嬉しくて舞い上がってしまうのは分かります。
しかし生まれも育ちも違う2人が一緒に住むわけでストレスの元も溜まっていきがちです。
あと自分をいきなり全部見せちゃうのってどうなんでしょう?(特に女性側)

うちは夫婦別室なのでプライバシーも保てて、つかず離れずの仲良しさんな距離を絶妙にキープしています。
特にブロガーは執筆時間を取ることが必要で、一緒の空間にいるのに一人だけパソコンに向かっていると、配偶者が「構ってもらえていない」と思ってしまう可能性があります。

なので、部屋を分けるか、「ここは俺の城」みたいな空間を作るかするのが良いかと思います。
1部屋追加すると家賃にもはね返りますが、これぞ何よりも有効な投資!って感じですよ。

夫婦仲を良くするために年間予算どれくらい使っても良いですか?
海外旅行やブランドバッグを1回やめれば、それで済むのでは。

あと、生活習慣の話だと、うちの場合私がトイレの便座が上がっているのが「絶対に許せない」タイプなので、使用後に一定時間が経つと自動的にフタが閉まる温水便座を取り付けることで解決しました。
こういうのって、どちらか一人が自分を変えるとかガマンするのは最低限で済ませたいです。

便座はフタが自動で閉まるやつ!!これで家庭内は安泰です。
慣れちゃうと旅先でたまにぶち切れそうになりますが…。

うちの機種の後継機種。フタ自動開閉以外の機能は少なめでリーズナブル。

えっ、何の話をしていたんだっけ(笑)
シャワートイレの話(取り付け工事)はアスカさんの方が詳しいです。

あと、しばらくハングアウトに参加していなかったので色々忘れかかっていて、自分が書いた過去記事に助けられました。
これ今でも参考になると思いますよ。
Google+ハングアウトに参加する際のTips

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪