ミラーレス一眼NEX-5Tが届いた!そして失敗した!

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

注文したソニーのNEX-5Tというミラーレス一眼カメラが届きました。そして、早速やっちまった。

開封の儀


あけるぞー!
unbox

NEX-5TL(NEX-5Tパワーズームレンズキット)の外箱です。
It’s a SONY!あ、違った、“make.believe”!
NEX-5T 外箱

NEX-5TL(NEX-5Tパワーズームレンズキット)の箱の中身です。
もっとゴチャゴチャと色んなものが入っているかと思いましたが、意外とスッキリ。
NEX-5TL 箱の中身

カメラ本体に予めレンズがセットされた状態で入っており、自分で付けなくて済みます
NEX-5T 本体 黒

手のひらサイズで、コンデジとあまり大きさが変わりないです。
正直、こんなに小さいとは思わなかった!
NEX-5T 大きさ比較

ちなみに、しゅうまいは女性平均より手がデカいので、私の手のひらには乗らないとか言わないで…。

失敗その1


「開封の儀」をコンデジの動画モードで撮っていたら、SDカードが満杯になって最後まで記録されてなかった!
よく見たら刺さってたのデータ交換用に使っていた「2GB」のSDカードでした。そりゃ、いっぱいになるわ。

失敗その2


箱から本体を出すときに、液晶ディスプレイにべったりと指紋をつけてしまった!
ハンドクリームを習慣で塗るのはダメです。触る30分くらい前から我慢した方がいいかも。

というか、普通、家電のこういうツルツルした面って保護用のビニールが貼ってあるもんじゃないの?!
取り出し時から注意が必要です。

失敗その3


736円を一瞬で失うところだった!
今回、液晶ディスプレイ兼タッチパネル用に専用保護シートを奮発して買いました。
手でベタベタさわるから、傷とかついたら嫌だなと思って。

ここまで書いたらお分かりかと思いますが、保護シートを貼るのに盛大に失敗しました。
デカい気泡とホコリが、画面の素敵なアクセント…じゃない!邪魔!

しかし、これには一つ原因があります。
出荷時のNEX-5Tのタッチパネル右側にはオレンジ色の細長いシールが貼られているのです。

私はそれをはがすものだとは知らずに保護シートを左上の隅から貼り始めてしまいました。
そして、シールの上をまたいでしまった保護シート。
厚みの差のところに入って来る空気。

「あれ?何か変だな?ここまで保護シートがおおうべきところなのか?!」
オレンジ色のシールを私はタッチパネルの「外の」右側に貼ってあるものだと思い込んでいたのですが、実はタッチパネル「上」に貼られていたのです。

「知るか!」と思いましたが、もう後の祭りでした。
必死でオレンジ色のシールを剥がして保護シートを貼り直しましたが、もうダメでした。
バッチリと気泡とホコリ入りに。

だって、カメラのマニュアルにも保護シートの説明にも、オレンジ色のシールを剥がせって書いてなかったもん!!

▼実際はこんな感じ(記録動画より)
保護シート

そして、友人から聞きましたが、カメラ量販店にはこの保護シートを有料で貼ってくれるサービスをしている店舗があるそうです。
そこで新品を貼り直してもらうまで、しばらく我慢です。

私のリアル目玉も若干の飛蚊症持ちなんですが、何もカメラまで真似しなくてもねー。
「この子は私の分身!」と思って溺愛することにします。

というわけで、私のグダグダの開封の儀はちゃんと記録されていなかったのでした。

次号以降も、私のとんでもない勘違いや不慣れな様子を披露できるような予感がほのかにいたします。
「おばあちゃんがパソコンを使ってみた」系の記事が好きな方のお口に合うかも?

▼私が使用した液晶プロテクトフィルムです。画面ピッタリサイズ。気泡は一晩おいたらなくなってました。

▼私が購入したNEX-5Tのレンズが1本セットになっているモデルNEX-5TL

▼この本でカメラ操作の習得だ!(商品添付のマニュアルをカラー写真付きで分かりやすくした、カメラの「できるシリーズ」みたいな雰囲気の本です)

小型デジタル一眼を買うのが初めてという私の体験談の続きやNEX-5Tの使用感が読みたい方は下のフォローボタンやRSS登録よろしくお願いします。

あわせて読みたい


この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪