無料マンガアプリで読める有名な文学作品のコミカライズ

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

有名な文学作品のタイトルだけは知っていても読んだことが無いし、活字の本を読むのは面倒くさい…。という方のために、マンガで読める作品を探してみました。

マンガ読破!

今回、マンガを探してみたのは「マンガ読破!」というアプリです。
こちらは、ページをめくっているうちに広告が表示されますが、1巻全部をまるごとダウンロードできます。
(一部の作品はポイントが必要です)
1日にちょっとずつしか読めないアプリより、一気読みできるのがありがたいところです。

マンガ読破! – 人気漫画を毎日楽しめる無料アプリ
価格: 無料 (価格は変更になる場合があります)
Download


私が見つけた作品は以下のとおりですが、検索機能が無いので、ひょっとしたら他にもあるのかもしれません。

・こころ(原作:夏目漱石 マンガ:高橋ユキ)
・人間失格(原作:太宰治 マンガ:比古地朔弥)
・古事記(編纂:太安万侶 マンガ:みのおひなせ)
・源氏物語(原作:紫式部 マンガ:真崎春望)
・孫悟空〜西遊記〜(原作:不明 作:小池一夫 画:小島剛夕)
・不思議の国のアリス(原作:ルイス・キャロル マンガ:たむら純子)

コミック化されるにあたって、内容がアレンジされたり省略されているところもあります。
それでも、どのような物語だったのか知りたいという方に、マンガで気軽に読めるのは導入として良いかなと思います。

源氏物語は2巻では超ダイジェスト版になってしまいます。
これで興味を持って全貌を把握したい方は「あさきゆめみし」(大和和紀)を読みましょう。
私が高校生の時にはクラスで流行していて回し読みしてましたよ…。
検索して知ったのですが完全版には雑誌掲載時にカラーページだったページが白黒ではなくカラーで収録されているそうです。

あと、西遊記はスキャンの状態が悪くて台詞の文字が読みづらいです。
古い作品なので状態の良い本が入手できなかったのかな。

なお、作品を探すのには、アプリ内に検索機能がありませんので「タイトル順」を選んで、「あ」から順番に探していく方法しかありません。直接リンクしてみたかったですが。

たまには、長い年月を経ても人気のある文学作品に触れてみましょう。
興味を持ったら原作も読んでみてね。
読書感想文の宿題はこれで楽できるかも?

マンガ読破! – 人気漫画を毎日楽しめる無料アプリ
価格: 無料 (価格は変更になる場合があります)
Download


もちろん、新しいコミックもたくさん収録されているので、スマホがマンガ喫茶みたいになっちゃいます!
お家のWiFiで一括ダウンロードできるので、通勤通学のおともにどうぞ!

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪