プレゼント当選メールが無視される場合に備えてやるべきこと

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

せっかくの当選通知メールが相手の迷惑フォルダに振り分けられてしまうケースが意外と多いかも…。


ブログでプレゼント企画をやるときに、当選者と連絡がつかないことが増えていまして、困って色々試行錯誤しています。

前提として、ただのブロガーなので応募時に全員から住所・氏名・電話番号を集めるわけにはいかないという事情があります。
応募していただける人数をなるべく多くしたいのと、お預かりする個人情報はなるべく少なくしたいです。

とは言っても、いざ当選したときに相手と連絡がつかないのは非常に困ります。

連絡が付かないパターンには幾つかあります。

1) 記入されたメールアドレスが間違っていてエラーメールが返ってくるパターン
これは、すぐに分かりますので、次点の当選者への繰り下げがすぐに行えます。

2) なんらかの理由でそのメールアドレスのメールを相手がチェックしていないパターン
これがあるので、私はいつも「当選者は48時間以内にお返事ください。返事が無い場合は次点の当選者に繰り下げになる場合があります。」と明記しています。

3) 迷惑フォルダーに届いてしまい相手が気づかないパターン
最近これが多いように感じます。

どうやら「プレゼント」「当選」のような文字が含まれると、勝手に迷惑メールだとシステムが判断するようになってきているようです。

迷惑フォルダーをわざわざ開けてチェックする人は少ないかもしれませんが、当選発表の前後くらいはチェックして欲しいなと思います。

これに関しては当選をよそおうスパムメール・迷惑メールのせいで、普通のユーザーが不利益をこうむっている残念なケースです。

以上のことから、プレゼント企画でメールアドレスのみを当選発表通知に使うのは、連絡に失敗する可能性があります。

ブロガーがプレゼント企画をする場合の方法

【A:プラスツイッター方式】
1. メールアドレスは必ず記入してもらいます
2. 追加でツイッターのアカウントを記入してもらいます
3. もし、メールに反応が無かったらツイッターのMentionで「連絡したい件があるので迷惑フォルダも含めてメールボックスをチェックしていただけますか」と連絡します(相手が誤って個人情報を晒さないように詳細はツイッターには書かない)

【B:プラスFacebook方式】※小規模のみ
1. メールアドレスは必ず記入してもらいます
2. 追加でFacebookのアカウントを記入してもらいます(氏名だけだと同姓同名がずらーっと出てくることもあるので個別URLを記入)
3. もし、メールに反応が無かったらFacebookのメッセージで連絡します
Facebookメッセージでは住所等のやりとりはOKですが、相手と自分に共通の友達がいない場合は受信箱ではなく「その他」フォルダに届いてしまいここはチェックされにくいので、内輪の小規模な応募に適しています。
なお、課金すると「その他」フォルダに届くはずだったメッセージを受信箱に直接届けることができます。

どちらかというと、A方式のツイッターの方が良さそうかなと思います。
どんなブログ読者層かにもよりますが、ツイッターアカウントは一意性があるので、メアドとダブルで押さえておけば連絡がつく可能性が高くなると思います。

プレゼント応募フォームに書いておく事項


こんな感じで書いておくとよいかと思います。

1. プレゼント内容
2. 締め切り日時
3. メールアドレス記入欄 「※携帯電話のアドレスは迷惑メール設定を解除しないと届きませんので設定に自信が無い場合はパソコンのメールアドレスを記入してください」と注記
4. ツイッター または Facebookアカウント記入欄
5. 当選通知後●●時間以内に返信が無い場合は次点の当選者に繰り下げになることがある旨の記述
6. プライバシーポリシー(メールアドレスを他に流用しません等、応募者が安心して記入できるように)

そう、ここで唐突に上記3.番に書きましたが、携帯電話のキャリアメールの不着率もすごいです。
特にdocomo.ne.jpはダメです。

私はEdge Rankとは別に個人でメルマガもやっているのですが、そちらに登録されたメアドのうち何割かからコンスタントにエラーが返ってきます。
この「携帯メールに届かない問題」は、企業やECサイトが一番困っているでしょうね。

というわけで、迷惑メールフィルタのせいで当選メールが届かないケースの対処法でした。

ブログで読者プレゼントをする際などには気をつけてみてください。

他にメールやメッセージの返事が来ないことにやきもきする方はこちらの記事も
どうして返事をくれないの?返信が無いことに悪意を見いだしてはならないパターン

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪