「スマホ時代に必要な3つの分析方法」でGoogleアナリティクスの機能について聞いてきたよ

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1017

6月15日のリンクシェアフェア2013の中で行われたスマホ向けGoogleアナリティクスのセミナーを聞いてきました。実際にスマホユーザーに人気なサイトのアナリティクス画面が見られて、私が知らない機能もあり勉強になる内容でした。

リンクシェアフェア2013

登壇者はグーグルの清水千年さんと人気サイト「Xperia非公式マニュアル」の染谷昌利さんです。

まず最初に画面に表示されていたのは「リアルタイム分析」の画面です。
その時点での同時アクセスユーザー数が分かって、リアルタイムに数字が上下するので、会場の人が「Xperia非公式マニュアル」にアクセスすると数字がぐんぐんとあがっていきました。

1.Googleアナリティクスの特徴


グーグルアナリティクスには以下の8つの特徴があるそうです。
今回はそのうちの「スマートフォン、アプリモバイルの優位性」について触れられました。

google analytics1

2.モバイルの基本レポート


モバイルの基本レポートとしては、
「ユーザー→モバイル→サマリー」から見られるもの、と
「ユーザー→モバイル→デバイス」から見られるものがあります

google analytics2

「デバイスレポート」ではより詳細な情報が見られます。
この画面では機種の画像も確認できます。(カメラ型のアイコン)
★私はモバイルはYes/No比しか見ていなかったので、機種毎の情報が簡単に見られるのはチェックしてみたいと思いました。

google analytics3

また、「サービスプロバイダー」別(Docomo,Softbank等)
「その他→画面解像度」では、画面の解像度も分かり、どのような環境から見られているかが分かります。

3.モバイルアナリティクスの3つの新機能


1) ソーシャルレポート … ソーシャルメディアの分析を大幅に機能拡張。
アシストの効果も含めたROI分析を行うことで、ビジネスに直結したソーシャル分析ができます。
例)ツイッターからは新規ユーザーが多い等、セグメント毎の情報が分かります。

google analytics4

2) ユーザーフロー … サイト内のユーザー行動を分かりやすく図示します。
どこで離脱しているか等を一目で確認でき、サイトの課題やボトルネックが判別できます。
例)ツイッターから来た人がどこを見たか、等が分かります。

google analytics5

3) サイトの速度レポート … ページの表示速度が分かり、極端に遅いページがないか等チェックできます。
「コンテンツ→サイトの速度→ページ速度」
速度の提案からは、「Page Speed Insight」の速度改善提案リストが見られます。
★「Page Speed Insight」は無料でここまで教えてくれちゃうの?という充実のチェック内容になっているので、サイトの表示速度が気になる方は是非やってみましょう。

google analytics6

その他の強力な機能としては「インテリジェンスレポート」と「カスタムアラート」があります。
このようにアラート条件を指定して、発生時にメールで知らせることも可能です。
★前日比●●%増しの急激なアクセス集中とかも教えてくれます。

google analytics7

4.ディスカッションセッション(Q&A)


Qが清水千年さん(Google)
Aが染谷昌利さん(「Experia非公式マニュアル」運営)

Q1:スマホ用サイトを導入した経緯は?
A1:最初はMovableTypeで作った。当初からアクセスの4割はスマホユーザーだった。当時はスマホ表示用プラグインが無くて作った。PC用とスマホ用の画面を分けて好きな方を見てもらう方式にしていたが、サイトが壊れたことがあって、その後は端末を見て出し分ける形式に変えた。

Q2:スマホサイトを作って改善した指標は?
A2:回遊性が上がり、1訪問当たりのページビューが増えた。

Q3:ソーシャルトラフィックをどのように有効活用しているか?
A3:シェアされる時のことを考えてタイトルで何を言っているか分かるようにする。Facebookページでのシェアは「ひとこと」を添えるようにしている。意外なトラフィック流入元はNAVERから。

Q4:アナリティクスのモバイル関連で困っていることはないか?
A4:異常値やゼロがなぜ出るのか?
→ 回答:アドバンスフィルタで異常値を避けて見ることができる

Q5:スマホサイトを作成して工夫された点や今後実践したい機能は?
A5:ユーザーからのコメントで自分では気づかないことを教えてくれることがある。
テーブルの横幅が大きいとモバイル端末でははみ出てしまうが「端末を横にして見て下さい」という注意書きで回避してもらっている。

Q6:今後のスマホアフィリエイトサイトの展望について一言
A6:スマホに限るとアフィリエイター側ではどうしようもないことがある。飛んだ先のECサイトがモバイルに対応していなかったり、決済画面が入力しづらい等。
これからはスマホに限らずAuthor情報がより重要になって「誰から」買うかが大事になるのではないでしょうか。

★「端末を横にして見て下さい」と書くだけの解決策はさすが!という感じでした。

感想


左側にたくさんあるグーグルアナリティクスのメニューのうち、自分が使っているのはまだ一部なのだと思い知らされました。
特にモバイルに特化した、閲覧者側の環境が分かる機能の充実ぶりはすごかったです。
皆さんも実際にアナリティクスの画面を開いて、自分のブログでのアクセス解析をチェックしてみては?
何か新しい発見があるかもしれません。

関連書籍

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪

コメント

  1. […] スの機能について聞いてきたよ | しゅうまいの256倍ブログ neophilia++http://shumaiblog.com/event-report-linkshare-fair-google-analyti…  ↓モバイル経由のアクセスがどれくらいあるか? しっかりチ […]

  2. […] スの機能について聞いてきたよ | しゅうまいの256倍ブログ neophilia++http://shumaiblog.com/event-report-linkshare-fair-google-analyti…  ↓モバイル経由のアクセスがどれくらいあるか? しっかりチ […]

  3. […] スマホ時代に必要な3つの分析方法」でGoogleアナリティクスの機能について聞いてきたよ http://shumaiblog.com/event-report-linkshare-fair-google-analytics-jun-15-2013/ (しゅうまいの256倍ブログ neophilia++) […]

  4. […] スマホ時代に必要な3つの分析方法」でGoogleアナリティクスの機能について聞いてきたよ http://shumaiblog.com/event-report-linkshare-fair-google-analytics-jun-15-2013/ (しゅうまいの256倍ブログ neophilia++) […]

  5. […] ◆ 「スマホ時代に必要な3つの分析方法」でGoogleアナリティクスの機能について聞いてきたよ ( via しゅうまいの256倍ブログ neophilia++ ) […]