家庭用に最適なフェローズのシュレッダーDS-1100Cで紙を細断してみたよ(動画)

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1017

前のシュレッダーが逝ってしまったので新しくシュレッダーを買いました。やっぱりフェローズのは良い!

ds-1100c
実は一番最初に買ったシュレッダーがフェローズのだったのですが、2台目は別の会社のを使っていました。
でも、イマイチパワーが無いし、プラスチック状の紙を入れたらあっけなく逝ってしまったので、3台目はフェローズに戻って来ました。
やっぱり良いです。

動画で紙を細断する様子を撮りました。(A4コピー紙を1枚〜4枚同時)
紙の数が増えてもスピードは殆ど変わりません。
手持ちの無駄紙が無くなってしまったので4枚までしか撮れませんでした。
あと、ダストボックスが引き出し式になって以前のものよりもずっと捨てやすくなりました。

よくある家庭用の安いシュレッダーで数枚までしか入れられないものとはパワーが違います。
カタログ値では11枚まで入るとありますが、シュレッダーを長持ちさせるには無理をさせず数枚ずつが良いと思います。

ご家庭用にはちょっとゴツいかもしれませんが、そんなに場所は取りませんし、ゴミ箱が大容量なので、ちまちま捨てずに済みますよ。

買い換えて良かったです。

楽天市場で「DS-1100C シュレッダー」で最安値を検索

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪