fitbit zip(フィットビットジップ)が届いた!セットアップ方法を解説するよ

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

fitbit zipが発売日にちゃんと届きました!嬉しいな。というわけで、開封して設定してみました。私の設定は既にアカウントを持っていて別のfitbitがリンクされているパターンになります。

fitbit zip
fitbit oneとfitbit zipの日本国内発売については、昨日の記事をお読み下さい。
zipとoneどちらを選んだら良いのか判断ポイントや、お得に買う方法もご紹介しています。
fitbitがついに日本上陸!ソフトバンクが国内発売を開始(fitbit zip, fitbit one)

届いたよ!小さいよ!


日本語パッケージの箱に入って届きました。
想像より小っちゃいです。単体では、なくしそう…。

fitbit zip01

パッケージ裏面はこんな感じです。安心の日本語。
fitbit zip02

付属品はパッケージの底に入っています。
ボタン電池(CR2025)は左下の電池ふたを回す黒いパーツの下に入っています。
USBドングルはPCから同期しない場合は使いません。
fitbit zip03

ボタン電池を入れてふたを閉めます。
電池ふたにはゴムのオーリングが付いており、ある程度の防滴機能があります。(防水ではありません)
電池は4〜6ヶ月持つとのこと。
この作業は細かい手先を要求されるので、面倒くさい人は充電式のfitbit oneの方を買って下さい。
fitbit zip04

セットアップ方法


さて、セットアップですが、この商品に付いている説明書はペラ紙のこれだけです。
fitbit zip05

指示のとおりに、iPhoneのブラウザからURLにアクセスします。
iPhoneは4S以降、iPadは第3世代以降、iPod touch第5世代以降の対応です。
fitbit zip06
私は既にfitbitのアプリをインストール済みでしたので、このような画面になっていますが、fitbitのアプリのダウンロードがまだの人はこのタイミングで導入します。

fitbitのアプリを起動してログインしたところです。
この画面でピンク色のボタンの「今すぐ設定」をタップします。
fitbit zip07

既に使っていたUltraの代わりにzipを登録したいですので、右下の「デバイスを交換する」をタップします。
fitbit zip08

機種の選択画面になるので、今回はzipを選びます。
fitbit zip09

説明画面が出ますので、「開始」をタップします。
fitbit zip10

「探しています」の画面が出ます。しばらく待ちます。
fitbit zip11

「画面をタップして起動して下さい」の表示がでます。
ここで、zip本体のディスプレイ部分をタップします。
どこにもスイッチが無いと思っていたら、画面がスイッチでした!
fitbit zip12

「Zipが見つかりました!」が表示されたら、「次へ」をタップします。
fitbit zip13

このタイミングでzipのディスプレイには4桁の番号が表示されています。
fitbit zip14

表示された番号を入力して「次へ」をタップします。
fitbit zip15

「リンク中」画面が表示されます。しばらく待ちます。
fitbit zip16

「設定が完了しました」画面が表示されたら「次へ」をタップします。
fitbit zip17

表示の切り替えには、画面をコツンとたたくという説明が表示されます。
fitbit zip18

完了画面です。「完了」をタップします。
fitbit zip19

メイン画面に戻ったら、もうセットアップしたので右上の×をタップして表示を消します。
fitbit zip20

「その他」から「デバイス」を確認すると、この時点では「リンクされていないため、モバイルの同期は無効です」という注意表示が出ていますので、この項目をタップします。
fitbit zip22

「今すぐリンク」ボタンをタップします。
fitbit zip23

「正常にリンクできました!」表示が出たら「完了」です。
fitbit zip24

アプリの起動すら面倒くさい人はバックグラウンド同期を「オン」にします。
zip本体内部に活動計の全データが保持されるのは7日間です。それ以降は毎日の歩数、距離、および消費カロリーを合計の丸められたデータになってしまいますので、同期のタイミングには気をつけましょう。
fitbit zip25

以上のように、初期設定はfitbitのアプリから行います。
iPhoneの設定のBluetoothからのリンクではできませんので、ご注意下さい。

それにしても、同期するのにパソコンが要らなくてiPhoneだけでOKというのは、想像以上に楽かも。

fitbitを買おうかどうか迷っている方は、こちらの記事をご参照ください。
fitbitがついに日本上陸!ソフトバンクが国内発売を開始(fitbit zip, fitbit one)

現在、楽天市場のSoftbank SELECTIONでは、購入する時にレビューを書くことを約束するとプレゼントとして「ショットノート」(手書きのメモがスマホアプリできれいに取り込める特殊ノート)がもらえます。
楽天ポイントは10倍獲得できるようになっています。

fitbit zip ライム・マゼンタ・ブルー・チャコール

fitbit one バーガンディ・ブラック

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪