Google Analyticsでメルマガからクリックされた内訳を知る方法

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

メルマガを発信している人向けのメモです。どの号からどれだけクリックが発生したか、どのリンク先が人気だったか知りたくありませんか?

150801_GoogleAnalytics

個人ブロガーは普段グーグルアナリティクスでブログのアクセス解析を見ることをしていても、ウェブ上での各種流入しか把握していないという方もいると思います。

メルマガでクリックされると、何もしないとリファラ無しで1セッションになります。
それを、何号のメルマガからクリックされたと分かると便利ですよね。

例えば私のアナリティクス画面ですが、2つのメルマガからどれだけのセッション数があったのかが分かります。

「edgerank」の方を選ぶと、更に詳しく号数ごとのセッション数が分かります。

「edgerank」から来てくれた人がどの記事を見たのかはセグメントを作ってみましょう。
「行動」→「すべてのページ」を開いた状態で「+セグメント」をクリックします。
「トラフィック」から「キャンペーン」を選んで「edgerank」と入力し、名前を付けて保存します。

それで表示された画面から「ページタイトル」を選ぶとタイトルが表示されて分かりやすくなります。

このように解析されるためには、URLの後ろにパラメータを追加すればOKです。

テキストにするとこのようになっています
?utm_campaign=edgerank&utm_medium=email&utm_source=er013

utm_campaign キャンペーン名なのでメルマガ名が良いと思います
utm_medium メディアの種類なのでemailが良いと思います
utm_source ここではEdge Rank Vol.013なので「er013」としています

URLの後ろに「?」を付けてその後に設定するだけです。
簡単なので是非カウント取ってみましょう。

しゅうまいと9人の仲間の計10ブロガーでお送りするメルマガ「Edge Rank」の登録はこちらから!
メールアドレスを入力して届いたメールの確認リンクをクリックしてね。
Edge Rank登録ページ

私の次号は8月3日中に登録されると8月4日9時に配信します。バックナンバー非公開なのでお見逃しなく!

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪