モブログに便利な画像アプリ「ImageKit」の公開が終わるそうです

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

当ブログでもおすすめしていた「ImageKit」の公開が10月14日に終わります。

imagekit

ダウンロードするなら今のうちです!
もともと有料ですが、現在は無料で提供されています。

ImageKit
価格: 無料 (価格は変更になる場合があります)
Download

このアプリの便利なところは、iPhoneアプリのアイコン画像を角丸済みにしたものが簡単に入手できるところです。
モブログでアプリレビューをする時には欠かせません。
また、画面キャプチャーの余分な黒い部分をトリミングしてくれる機能もあります。

他に「ImageKit」を使用するシーンとしてスマホを覗き見した人の顔写真を撮るアプリ「メールトラップ!」でご紹介した、ニセのアイコンをURLスキームを利用して作成してトラップにはめる方法もあります。

アプリアイコンの取得の代替方法としては、「MyScripts」を使った方法があります。これだと角丸で取得できます。
これで完璧!iPhoneだけで高画質アプリアイコンを取得する方法 #myscripts | ジョナサンブログ
また、「ポチレバ」で検索して長押しで画像保存という方法もあります。
iPhoneアプリ紹介ブログパーツ ポチレバ

今回、「ImageKit」以外にも「StampTime」「オフ会リスト」「HTML Viewer」の公開が終了します。

開発者ラクイシさんのブログ
これまで開発した「StampTime」「オフ会リスト」「ImageKit」「HTML Viewer」の公開を取り消します | ラクイシロク
によると

諸々の理由として、iOS のバージョンアップに対する細かな対応が大変、Twitter API 1.0 で使えていた部分が使えなくなった(オフ会リスト)、Apple からリジェクトされ続けている(ImageKit)、なんかもうだるいです。特に、ImageKit は肝心の画像ダウンロードの部分がずっとリジェクトされ続けていてやる気を失いました。要望が多ければ Web サイトで同様の機能を提供しようかなと思いましたが、手が足りないし収益化できそうにないのでやる気がありません。先立つ物は見合った収益と時間です。

とあります。

アプリ開発って私たちから見えないところで色々と大変なんですね。
ご苦労も多かったと思います。
今までご提供ありがとうございました。

HTML Viewer に関してですが、こちらのソースコードを表示する機能は Quicka2 内部の機能として吸収する予定です。こちらは、リリース後のアップデートで対応していきます。
アプリを減らす話になってしまいましたが、新規に申請する Quicka2 をお披露目するのが楽しみです!

新作のQuicka2に期待が集まります。

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪