iPhone 6sをPlusにするかどうか迷っている方へ

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

iPhone 6 Plusユーザーのしゅうまいです。Plusのサイズ感が超好きです。

去年の秋にiPhone 6 Plusが登場した時に、デカっ!と感じた人も多いはずです。
でも、私にはPlusの大きさがぴったりでした。

Plusのよいところ


・画面が大きいのでスクロール回数が少なく済みニュースアプリとかが見やすい
・画面が大きいのでブログエディタも前後に戻ったりせず一気に書き上げられる
・画面が大きいので目が疲れにくい
・大きいけどポケットに入るし持ち運びに困らない
・バッテリーが長持ちするので近所へのお出かけ時には外付けバッテリー不要
・カメラの性能が良いらしい(実はあまり差が良く分からないでいます)

とにかく5.5インチの画面の大きさが素晴らしいのです。
これが、6インチになるとポケットに入らなくなるのでバッグが必要となってきます。

うちには6.4インチのXperia Z Ultraもあるのですが、こいつはデカすぎました。画面表示が細かいゲームするにはすごく良いですが、持ち運びがバッグ必須です。

とにかくPlusはサイズ感が絶妙なバランスなのです。

逆にPlusをおすすめしなくてもいい人を考えてみました。

Plusが要らなさそうな人


・片手操作しかしない人。片手では画面の端まで遠いです。
・とにかく荷物を少なく軽くしたい人。
・目が良くて字が小さくても大丈夫な人。
・あまりスマホを超時間触らずLINEくらいしかやらない人。

迷ったら?


どっちが良いのか迷ったら、なるべく実機(まだ旧機種の6 Plusの方になるかもしれませんが)を触りに行きましょう。
ドコモショップ、auショップ、ソフトバンクショップ、Appleストアで触れると思います。
なお、iPhone 6s Plusは 6 Plusに比べると20グラムも重いようなので重さはちょっとあてにならないかも…。

Plusの画面の大きさは、最初はデカすぎて落ち着かないと思うのですが、数日で慣れてしまいます。
そして、他の人のスマホを触らせてもらうときに、小さすぎてうろたえるようになります。
本当に「目が点に」なります。

以前に使用していたiPhone 5などをiPhone 6 Plusの写真を撮るために使ったりするのですが、「よくこんなに小さな文字のスマホを使っていたなぁ」と思います。
そして、「目に負担がかかっていたんだろうな」と感じます。

メガネの検査で5年後くらいに老眼が進みそうな感じだったので、目を大切にするためにも大画面スマホを選んで良かったなと思います。
Plus愛好者からの意見は以上です。

自分にピッタリのスマホを探してみてくださいね!

ちなみに私の愛用のケースはこちらです。リング付きストラップで落っこち防止できます。

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪