MacBookのキートップが取れちゃったけどジーニアスバーで直った話

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

前からちょっと調子が悪かった「P」のキーが取れてしまいました!

p

あわわわ…。

2014 08 03 02 19 03s

取れちゃったキートップはあるのですが、自分で元の位置にはめようとしても、はまりません!

2014 08 03 02 19 21s

ガビーン!!

こ、こんなときは…。
アップルストアのジーニアスバーの予約だわ!

Apple – お近くのApple Store – Genius Bar

というわけで、キートップがダダをこねてから2日が経った本日、銀座のアップルストアに行って来ました。

それまでの間は、このいつも使っているキーボードカバー越しに、おそるおそる「P」のキーの根元をプッシュしていました。

2014 08 03 22 54 14s

このエレコムのキーボードカバーは丈夫なのでおすすめです。
よくMac売り場で売っている「Bluevision」のは3日で刻印が剥げ、数ヶ月で穴が空いてやぶれてしまいました。(学習しないで2回買ってしまい2回ともすぐに破れました)

ただしエレコムのは真っ黒なのでキーボードの灯りは見えなくなります。

で、修理ですが、めちゃめちゃすぐに直りました。
カウンターでは細かい作業はしないみたいで、一度奥に数分引っ込んでいた間に、あっという間に終わりました。

キートップは持っていったのですが、交換した新品を付けてくれたようです。
こいつは回収されました。
2014 08 03 02 19 54s

お代は無料で済みました。
念のためSSDのバックアップをTime Machineに取っていましたが何事も無くて良かったです。

最悪はキーボードの下側が壊れていて交換なんてことになったら困るなと思っていましたが、根元を押してキー入力ができていたということは壊れていなかったということですからね。

というわけで、ジーニアスバーを初めて利用しましたが、予約も簡単で当日も殆ど待たされずに、すぐにどの件か分かってもらえてスムーズで助かりました。

PPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPP

これからもPキーには活躍してもらいます!

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪