リフレクソロジーで足裏の激痛ポイントがあったらどの臓器か聞こう

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

足と内臓は不思議につながっているようです。こんなので本当に内臓の不調が分かるの?と思っていたら…


足裏マッサージのリフレクソロジーが大好きなしゅうまいです。
疲れている時にはかなりの頻度で通ってしまいます。

リフレクソロジーを受けると、担当したリフレクソロジストにもよると思うのですが、「胃がお疲れのようです」のようにコメントをくれる場合がありますよね。

これを単なるでまかせだと思っていないで、きちんと聞いておいた方が良いですよ。

というのも、私は「胃」と「肝臓」が別々の時期にお疲れですと言われてその後に、慢性胃炎を発症したり、血液検査の肝臓の値が悪くなったりしました。

おそらく内臓の疲れレベルでは、まだ病気になる前の未病の状態です。
その時点で、足裏に激痛があって気をつけるべきポイントが分かるのは良いことだと思います。

私はリフレクソロジーで「胃がお疲れ」と言われてから実際に慢性胃炎になるまでは、数年間かかりました。

それまでは、足裏のツボが痛いからといって直接に内臓が悪いなんてことは無いだろう、足裏のツボというのは迷信のようなもので、そんなに確実ではないだろうと思っていました。

しかし、実際に慢性胃炎で苦しむようになってから、はたと思い当たりました。
「そういえば足裏マッサージで、胃がお疲れですって言われ続けていてたじゃん!」

散々ヒントが出ていたのに、私は特に気にも留めずに無視していたのでした。
飲み過ぎると胃に悪いコーヒーも1日に何杯も飲んでいました。

そして、最近は内臓療法というお腹を押して内臓を改善する整体を受けているのですが、そこでは肝臓の悪さを指摘されました。
あと「脂っこいものを食べていますよね」と言われたのですが、これも全然別の機会に気功法の先生に体の歪みを直してもらった時に「脂っこいもの食べていますね」と言われたことがあったのでした。

まったく別の人がみても東洋の知恵では同じ見立てになるのですね。
これはもはや偶然の一致やでまかせとは思えません。

「からだの中は不思議とつながっている」のだと思います。

人体の不思議を信じて、リフレクソロジーで激痛ポイントがあったら、どの臓器が疲れ気味なのかちゃんと聞いて覚えておきましょう。

足裏やお腹を押すことで、自宅でもセルフケアができます。

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪