フリーテルのもうすぐ発売な新スマホ機種&画面割っても大丈夫なサービスも

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フリーテルのプラスワン・マーケティング株式会社を率いる名物社長である増田さんのお話を直接うかがってきました!

格安SIM界でスマホ端末自体も発売しているフリーテル。
私もリーズナブルでFREETELボタンが使いやすい「SAMURAI REI(麗)」をiPhone 7 Plusのサブ機として使っています。

セミナー講師などの関係でAndroid機でのアプリ動作確認をする必要があったため購入しましたが、指紋認証も戻るボタンもワンタッチで済んで使いやすいです。

アキヨドで買った時のインスタ(箱)

ブロガーイベントが開催された12月15日は最近発売と発売予定の新機種と11月に開始されたプランの説明がありました。

増田薫さんは事前にキャラの濃い名物社長とは伺っていましたが、期待を全く裏切らずフランクな雰囲気でのノリの良いプレゼンでした。

ベビースターラーメンが大好き!

DSDS対応


今回はDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)という新しめの単語が出て来ました。
これは、SIMが2枚挿せるスロットがあるだけではなく、2枚とも別の電話番号で同時に待受けができるものです。

(画面は極2の説明)

これにより、会社と個人の電話番号を使い分けながら持ち歩くスマホは1台で済むということが可能になります。また、海外では日本のSIMを入れたままデータのローミングはオフにして日本の番号で電話だけ受けることもでき、データ通信は現地の安価なSIMで通信すればよくなります。

フリーテルの新機種


ARIA 2 … バッテリー交換可能なSIMフリーのWi-Fiルーター
SAMURAI KIWAMI 2 … 10コア、5.7インチスーパー有機ELディスプレイ、DSDS対応(12月22日発売)
RAIJIN … 8コア、バッテリーが5,000mAhの大容量、DSDS対応(1月27日発売予定)
Priori 4 … 14,800円(税抜)のお手頃価格で6色の着せ替えカバーが付属(1月27日発売予定)

ARIA 2


ビジネス用途などヘビーにWi-Fiルーターを使う人向けの17時間連続通信が可能でバッテリー交換ができる機種です。

12月2日発売
ポータブルWifi 「ARIA2(アリア)」の特長|FTW141A-aria2|FREETEL(フリーテル)

SAMURAI KIWAMI(極)2


10コアのCPUを負荷で3つのコアクラスタをスマートに使い分けてゲームサクサクとバッテリー節約の両方を狙うこだわり機種。5.7インチWQHD(2560×1440)スーパー有機ELディスプレイ。デュアルSIMデュアルスタンバイ対応。

12月22日発売
KIWAMI2の特長|FTJ162B-Kiwami2|FREETEL(フリーテル)のSIMフリースマホ

RAIJIN(雷神)


5,000mAh大容量バッテリーを8コアを高低2種類のコアクラスタで使い分け充電の心配を減らす機種。5.5インチFHD(1080×1920)の液晶ディスプレイ。デュアルSIMデュアルスタンバイ対応。

2017年1月27日発売予定
RAIJINの特長|FREETEL(フリーテル)のSIMフリースマホ

Priori 4


14,800円(税別)というコスパ重視のリーズナブル機種。5.0インチHD(720×1280)液晶ディスプレイ。4,000mAhバッテリー。6色の着せ替えバックカバー付属。

2017年1月27日発売予定
FREETEL Priori 4の特長|FREETEL(フリーテル)のSIMフリースマホ

この中ではRAIJIN(雷神)が面白そうな機種だと思いました。
ただ、資料にあった「準天頂衛星に対応」は、まだ「みちびき」1基では時間帯によっては南半球に行っちゃってると思うので、これだけで常に精度向上ができるものではないと思います。早く追加の衛星が打ち上がると嬉しいですね。
【追記】QZSSだけでなくGLONASSにも対応しており、A-GPSのみの機種よりも位置情報取得のアドバンテージがあります。

KIWAMI(極)2はぱっと見たところ、スーパー有機ELディスプレイがとても綺麗で、初めてRetinaディスプレイを見た時の感触に近い「今までのスマホとは違う感」がしました。
モニター機をお借りしたのでしばらく使ってみたいと思います。

「スマートコミコミ」プラン



こちらは11月から始まっているプランで、スマホ本体代を分割払いで使えるだけでなく、画面を割ってしまったりした場合に新しい機種に乗り換えることも可能(「とりかえ〜る」)という柔軟な運用ができるプランです。
来年からは他社のスマホでもこのプランが適用できるようになる予定とのこと。

スマホを買ったら2年間は使わなきゃいけないという前提で、貼りたくない保護フィルムを貼ったりすることはないと増田社長は言います。
これは本当にそのとおりで、スマホの画面が割れたまま我慢して使うのも変なことだなと思います。

「とりかえ〜る」は6ヶ月で端末を気軽に交換でき画面が割れていても引き取ってもらえます。機種が替わる際には残金もリセットされて新端末のプランの月額料金に替わるだけなので、残金がダブって積もっていくことはありません。
おっちょこちょいでスマホをよく落として壊す方や新機種が出るとうずうずしてしまう方はこういう選択肢もありますね。

質疑応答から


イベントでは参加者からのツッコミ厳しめの質問もありましたが、正直に答えられていました。

VoLTEへの対応は? → 対応していない
モンストがカクカクするのですが… → KIWAMI2がおすすめ
ポケモンGOプラスが使えないという書き込みを見た → KIWAMIはアプデで対応、REIでは動作確認済み。この2機種がおすすめ。
Android Payは使えないのか → 現状では対応していない
ユーザーの声はどこに届ければよいのか → ツイッター見ているしカスタマーサポートのアカウントやFBページもある。コールセンターに電話したりお手紙をくれる人もいる。
KIWAMIを買ったが急に画面が中国語になってしまいサポートの電話が繋がらなかった → 改善します
DSDSとか中国メーカーを意識していますか? → 当然参考にする。チップセットの問題で今までできなかった。

マスで売れる物だけ売るのが嫌いで、ラインナップを色々にしているという増田社長。
没個性は目指さずに、もっと面白い製品を出すと名言していました。
パソコン業界にいた経験もあり、自分でこだわって選ぶ楽しみを提供したいそうです。
そのためには、ど変態モデルも出す!という昔のパソコンオタク(褒め言葉です)のような一面も見せました。

フリーテルへの期待


個人的なところでは、REIはAndroid7.0にファームウェアアップデートで来年春対応予定とのことで、とても期待しています。

また、フリーテルは海外進出をしていてベトナムでは5機種発売したら2つ折りケータイタイプのMUSASHIが一番売れたそうです。南米のチリではシェア1位を獲得とのことです。

今後海外18カ国でスマートフォンの販売台数は1年間で300万台を見込みということです。
日本発で海外を攻めている企業として頑張って欲しいです!

電機メーカーOBが現地でODMメーカーを直接指導しているという記事です(会員限定)
フリーテル「スマホで世界一」 強気の裏に電機OB  :日本経済新聞

関連記事


私の体験談です。「使った分だけ安心プラン」は自分で追加容量を購入するのにハードルがあるシニアに最適!乗換時にチェックすべき項目もまとめています。
母親のガラケーを格安SIMのFREETELに携帯番号そのままMNPした体験談

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪