NEX-5Tでサンリオピューロランドに再訪!(1)動きまくる被写体に苦労

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コンデジ写真の失敗を端にミラーレス一眼NEX-5Tを買い、リベンジマッチを求めてサンリオピューロランドにふたたび行って参りました。

前回の手ぶれ写真が思いのほか(写り以外の面で)好評で、気を良くしたしゅうまいです。
前回の記事:サンリオピューロランドは大人でもピュアな子供心を取り戻せる素晴らしい場所だった!

んーじゃ、もう一回!というわけで、「暗めの会場で動く被写体」という絶好のターゲットを求めてサンリオピューロランドへ。

【結論】わーお!コンデジとは全然違う写真が(うまくいけば)撮れる!しかし、スムーズに撮るには慣れがもっと必要でタイミングが間に合わなかったことも。

ふわふわキッズランドでバッドばつ丸と遭遇!


子連れだけ入れるエリアで、キャラクターのバッドばつ丸(キャラは日や時間によって変わります)が遊んでくれていました。
※以下写真は顔にぼかしを入れている箇所があり手ぶれではない場合があります。

みんなに囲まれて人気者のばつ丸くんです。
ピューロランド

え!この中にアンタも入るのかい。
ピューロランド

ネットにピントが合ってしまい、うまく写らない、ありがちな失敗。
ピューロランド

子どもがメチャクチャにエキサイトしていたのが印象的です。興奮してぐるぐると、ばつ丸と追いかけっこを繰り広げていました。
ピューロランド

キャラクターと直接ふれあいながら遊んでもらえるので、小さいお子様がいる方はふわふわランドをおすすめですよ。
親は後ろの方の椅子に座って子どもが飽きるまで待つこともできます。
本来は3月終了予定だったのが6月まで延長になったようです。好評だったのでしょうね。

【他のブロガーさんのレポート】
ばつ丸の後は、おさるのもんきちが登場したようです。
「全力で体を動かす!」それがピューロランドの楽しみ方!キャラクターと遊べる「ふわふわキッズランド」が圧巻。 | Co-NAVI(子ナビ) – 子どものための情報ブログ

私は、この時点でシャッタースピードの調整とかの技を知らずに、ただシャッターを切っているだけなので、まぁ成功写真は無いです。
習うより慣れろって感じで体当たりしてますので。

っていうか、写真を一枚撮るごとに、次の写真が撮れるようになるのに結構時間がかかるんですね。
おまかせモードやシーンモードで画像の調整とかも同時にしているせいかもしれませんが。

これはiPhone5とかでパカパカ撮りまくれるのと比較すると全然違います。
でも、連写モードの出し方が分からないよ〜。←マニュアル読めてない

集まれ!めちゃカワっ☆ぼんぼんりぼん隊ミラクル


次に、ぼんぼんりぼんたちのダンスユニット「リリーボンボンズ」と一緒にダンスの振り付けを楽しみながら踊るイベントを見ました。前回は平日に来たので休祝日にやっているので初めて見ました。

これが、実に中毒性のあるメロディーで、帰りの電車の中でも脳内が「ぼんぼんりぼーん☆ぼんぼんりぼーん☆」ってループしてやばかったです。

ダンスはYouTubeにお手本動画がアップされているので、事前にお家で見てくると良いですよ。
「とっても簡単だから真似してね」っておねえさんが言ってますが、大人には一発理解は無理です。


ね。手の振り付けと足の振り付けが同時にあったりして、これができたら達成感ありそうな感じでしょ。

ステージにリリーボンボンズが登場!
ピューロランド

ダンサーのおねえさん達も負けずに大ジャンプに前転跳びのアグレッシブな動き!
ピューロランド

ブレてないし、表情が良いところも撮れたよ!
ピューロランド

ズームで寄ってみた!前回の残像キティとはえらい違いだわ。
ピューロランド

後半は子どもたちも参加して、覚えた振り付けで一緒にダンスです。
ピューロランド

最後に、オシャレな子を選考してステージの上で記念撮影。
おしゃれに気をつかっていたり(スカートのふわふわ率高し)、ドレスコードの「リボン」をつけている子が選ばれてたような感じがします。
ピューロランド
「目線をこっちに〜」という、「アイドル扱い」なので選ばれたら嬉しいし記憶に残る思い出になると思いますよ!
ゴールデンウィーク5月6日までの期間限定のようなので、ぼんぼんりぼんが好きな子には是非今のうちにどうぞ。

【他のブロガーさんのレポート】
サンリオピューロランドレポ2014☆集まれ!めちゃカワっ★ぼんぼんりぼん隊
サンリオピューロランド[集まれ!めちゃカワっ☆ぼんぼんりぼん隊 ミラクル]が楽しかった
サンリオピューロランドで会える!踊れる!中毒になる!『集まれ!めちゃカワっ☆ぼんぼんりぼん隊 ミラクル』 | め~んずスタジオ

そして、なんとか、このあたりまで来ると、絶望的なブレ写真は少なくなり、人物の表情をとらえたりすることも、たまにはできるようになってきました。

NEX-5Tの「おまかせオート」だと暗くなってしまうので、ぼんぼんりぼんのステージからは「シーンセレクト」の「夜景」で撮っています。
「P」や「M」は、まだまだ先の世界ですから…。

長くなるので第一弾はここまでで、続きはまたアップしますね。

▼私が購入したNEX-5Tのレンズが1本セットになっているモデルNEX-5TL

(今回も、ご厚意でパスポート券と館のレストランをご招待いただきましたが、多摩センターのピューロランドまでうちから往復4時間弱かかるわけで、本当に気に入ったから行っているんですよ。)

e-ticketパスポートのご案内

100円お得で窓口引き換え不要のチケットレスなe-ticketパスポートが便利。
※ファンクラブ(無料)への登録が必要です。価格は税込みです。
チケット名大人(18歳〜)小人(3歳〜17歳)
e-ticketパスポート3,700円2,600円
e-ticket平日パスポート3,200円2,400円
※休日かどうかはピューロランドの公式サイトでご確認ください(一般カレンダーと異なる日があります)
参照:今月のスケジュール | サンリオピューロランド
▼購入はこちらからできます
e-ticketパスポート│サンリオピューロランド
※スマホではパソコンのサイトがそのまま表示されます。

おまけ


なんと、キティが「超合金」に!色々変形するギミック(飛行モードや水中モードなど)も搭載
キティ先輩、仕事選ばないっすよねー

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪