Dropboxの容量が不足気味の方に「Copy」という新クラウドストレージはいかが

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1017

Dropboxの容量を既に7割使用しているしゅうまいです。そろそろ容量がキツくなってきたので、何か無いかな?と探したら、「Copy」というオンラインストレージを見つけました。

情報源:無料で5GB+使えるクラウドストレージ「Copy」がDropbox並に使いやすい!! より

copy

Copyの特徴


いたって普通のクラウドストレージです。
Webブラウザからのアクセス、Mac/Windows/Linuxのクライアント、スマートフォンアプリが提供されています。

copy

「共有」がとても簡単にできるので、イベント時の写真をフォルダ丸ごと友達にシェアというのも楽ちんです。

最初の容量は5GB 15GB もらえて、Copyを使用開始したことをツイートすると2GB追加でもらえます。
友達からの招待リンクから加入するとプラス5GBで、人を招待するごとに5GBがもらえます。
※初期容量が15GBに拡大されました。私の招待リンクから登録すると更に5GBもらえるので、20GBスタートになります。

登録方法


こちらのリンク → Copyに登録する から登録画面が開くので、
氏名、メールアドレス、パスワードを登録するだけです。
copy create account

PCクライアントアプリのインストール


左上の「Install App」メニューを開くと、OSに合わせたアプリをダウンロードする画面になります。

copy install

スマートフォンアプリのインストール


iPhoneまたはAndroidから使用できます。
Copy for iOS
価格: 無料 (価格は変更になる場合があります)
Download

Copy – Google Play の Android アプリ

使い道は?


今のところ、まだCopyに直接対応しているサービスが少ないので、Dropboxで容量を圧迫している写真を移動させることにしました。

私はDropboxの「カメラアップロード」を使って写真の全バックアップを取っていますので、その容量が結構なサイズになっていました。
古いファイルは殆ど見ることがありませんので、移動することにしました。

転送スピードはこんな感じです。
copy status

操作はDropboxやSugarSyncを既にお使いの方なら、何も迷うことはなく使いこなせると思います。

登録はこちらのリンク → Copyに登録する からどうぞ。

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪