幻の電気掛け敷き毛布・ロストテクノロジー

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

また「あったか商品」ネタかよ!と思われても仕方ないしゅうまいです。だって寒がりなんだもん…。今回は絶滅が危惧される家電について。

blanket1

私が愛用している電気掛け敷き毛布があります。
今はなき三洋電機の製品で「ス・ヤ・ヤ」の愛称がついています。
型番はBKS-PDC202(CL)

blanket2

これが素晴らしく高機能で、普通の時間指定のON/OFFタイマーだけではなく、お休み時に徐々に温度を下げて、指定した時刻にちょうど起床ができるように徐々に温めてくれる温度制御の機能「快眠プログラムコース」が搭載されています。
また、少しだけ冷える時用の「春・秋モード」も搭載されています。

しかし困ったことに、この電気毛布の後継機種は発売されていません。
現在Panasonicから出ているのは単純なON/OFF機能のものだけです。
なので、今使っているのが壊れちゃったらどうしよう!!

三洋電機で電気毛布を作っていた技術者の方々はリストラなんてされてないですよね?
もうこんなに高機能な電気毛布が作れなくなってるなんてことはないですよね?

心配になったので、Panasonic宛てに発売希望のメールを出しました。

お返事は”製品開発部門へ「快眠プログラムコース」を搭載した商品の再販を
希望されるお声があった旨は報告させていただきたく存じます。”とのことでした。

報告されても、そう簡単には再販されないですよね…。
嗚呼。

Panasonicが出さなかったら、他のメーカーが出すよね!!

現在私が探した中で最も理想に近い電気毛布はこちら
●基本パターンは、入眠時ON、就寝時OFF、起床時ON。プログラム機能で自分に適した設定ができる
●タイマー設定時間は自由自在。睡眠時間に合わせて、暖房時間を設定可能

起きるときに体が温まっていると、起きやすさが全然違います。
特に私みたいなひどい冷え性の人は。
部屋の暖房をタイマーONにしている人もいるかもしれないですが、直接からだが暖まる電気毛布の威力は比べものにならないですよ。

でも、私は「快眠プログラムコース」の電気毛布が欲しいのです!(切望)

他の「あったか商品」記事はこちら
ベルメゾンのダウンはんてんが羽毛布団を着ているみたいに暖かくて一度着たら脱げない件
寒がり女子のための究極のババシャツ「モンベルスーパーメリノウールM.W.ラウンドネックシャツ」
スマホ対応手袋EVOLG(エヴォログ)気に入りました!

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪