エステ体験記第1回は藤原紀香CMの「ミス・パリ」

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

今年は「体験エステ」をいろいろチャレンジしようと思っています。
こんな意味不明な今年の目標を持っている人も珍しいと思いますが、実は体験エステは色々とお得なようで、それを身をもって確かめたいという好奇心が多めです。

体験エステのはしごで痩せる

実は体験エステだけをはしごして効率良く回ることで、実際に痩せている人も多いそうです。
特に産後の体型は気になるけどお金は子どもにかかるし、という主婦層の方はうまく利用されているみたいです。

エステは1回本契約するとその金額はとても高額なので、初回や体験はとても敷居が低く設定されているのですね。
無料もしくは525円というところもあるくらいです。
契約トークをかわせる自信のある人は、利用しましょう。
(後ろの方にかわすコツも書いてあります)

今回は「ミス・パリ」に行ってきました。
なぜミス・パリにしたかというと、単純に家からの沿線上にお店があったからです。



※藤原紀香は41歳です!

さて、ここからが体験談です。

外見と雰囲気


私が行ったサロンはショッピングモールのビルの中にありました。
全体的に白を基調としたデザインで、少し病院っぽい清潔感のある外観です。
最初に個室に通されて、ハーブティーをいただきました。
個室ではこれから行う施術の説明がありました。
あと、アンケートシートに気になることなどを記入します。

全身やせコース(トリプルバーン痩身法)


私が申し込んだのは体験5,250円の全身やせコースです。18,900円相当です。
最初は体重とサイズの測定があります。
私は実は体脂肪率がものすごく高いです。ああ、数字は正直だ。
しかし、膝下は細いようで足首は藤原紀香と1cmしか違わないそうです。

パンフレット

ミリオンウェーブ


最初の施術はミリオンウェーブという、お腹に腹巻きみたいなパッドを巻いてミクロ派を流すというものです。ミリオンと言うからには100万回振動しているんじゃないでしょうか。
特に痛くも痒くもなく、そのまま寝ているだけで施術は終了。
これで本当に痩せやすくなったのか?実感は特にありませんでした。

セルライトバーン


次はいわゆる「エンダモロジー」です。セルライトになってしまった固い脂肪を柔らかくする施術です。これも機械でやります。掃除機みたいに吸い取り感があって、場所によってはくすぐったかったり痛かったりします。
痛い場所はセルライトが多いそうです。
エンダモロジーはエステティシャンが上手でないと加減が違って痛いです。
ミスパリの方は痛すぎず弱すぎずで上手でした。

ミニサウナ


次は箱状のサウナに入って発汗をさせます。頭は出るのでのぼせたりはしませんが、流れる汗で頭が痒くなってかけないのは困りました。

ファットバーン


最後はファットバーンというEMS的な装置で、全身にパッドを付けて低周波・中周波を流す施術です。
バッドをつけた上から巨大なラップのようなビニールで巻かれてクレープのような気分です。あと、上から熱源のライトで照らされるので、熱くて汗が出ます。
これは寝ているだけでもジョギングしたのと同じ効果があると言われました。
しかし、パッドはピリピリくるサイクルがあって、うひょーと身もだえしそうになります。
しかも全身巻かれているので、動けない。
あの、私は、運動してカロリーを消費する方が楽しいです。

さて成果は


シャワーを浴びた後で、また体重体脂肪とサイズの測定があります。
私は体重が0.3kg落ちて、体脂肪が1%減ったことになっていました。
うーん。体重は汗をかいて水分が出ただけだし、体脂肪は汗をかいてインピーダンスが変わったから数字が変動したのでは…。
サイズもそんなに顕著な違いはありませんでした。

お約束の契約トーク


シャワーして着替えた後は、お約束の契約トークタイムです。
このトリプルバーン痩身法は24回通うとすると50万円だそうです。
ご、ごじゅうまんえん??24回も?
これは私の予想を遙かに超えるものでした。実はエステに来るの初めてなので予備知識が何もありませんでしたので。

私が正直にびっくりした顔をしていると、幾らぐらいまでなら出せそうですか?という、またお決まりのトークが。
「うーん、10万円くらいですかね…。」と微妙なラインで攻めてみると、それだと5回コースもあり、実際に○kg(忘れてしまった)痩せた方もいるんですよとのことでした。
でも、その人はブライダルエステだったので、自分でも痩せようという意欲の高い人で当然食事にも気をつけたんだろうなぁと思いました。

まぁ、金額以前に今回の施術は気持ち良いポイントが全く無くて、寝ている間にずっと責め苦を負わされている感じなので、私の契約する気はゼロです。

「他のサロンも体験して回ってから決めます…」
ミス・パリの方の勧誘はそんなにしつこくないので、これで終了。
最後にカウンターで体験料金の5,250円を払って帰りました。

感想


トリプルバーン痩身法は絶対に運動したくなくて痩せたい人や足腰を動かしにくい人には良いと思いますが、普通に運動した方が楽しいしお金もかからないと思いました。
別のコースの体験にすれば良かったな。

下のバナーから体験コースの案内を見ることができます。
5,250円での体験は、トリプルバーン痩身法以外に、「足やせ集中トリートメント」「二の腕・ワキ集中トリートメント」「フェイススリム」が選べます。

「足やせ集中トリートメント」はハンドマッサージのようです。
こっちにすれば良かった…。やっぱり機械より人の手がいいなぁ。


この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪