体験エステ「ヴァン・ベール」でアーユルヴェーダ

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1017

体験エステをはしごするコーナー第2弾です。アーユルヴェーダでサイズダウン!(数字あり)

今回は「ヴァン・ベール」に行ってきました。
ヴァン・ベール 予約申込み

私は体験が格安過ぎるところは勧誘もしつこいだろうなと思い、ヴァンベールは6万円相当のコースが12,600円で受けられるというところに惹かれて行ってみました。
「1ヶ月集中本格スリムコース」という名前も、短期で成果が出そうなので。

ヴァン・ベール 予約申込み

最初の説明


カウンセリングルームに通されて、最初にアンケート票に記入してから、コースの選択があります。
私はお腹痩せがしたいことと、冷え性でむくみやすいことを伝えました。

最初はマシンのコースが良いですよと勧められたのですが、前に書いたとおり、マシンの施術よりは人間の手の方が良いので、痩せやすい体を作るというアーユルヴェーダを受けることにしました。

施術前にはお決まりの全身サイズ測定があります。

アーユルヴェーダ


アーユルヴェーダは温かいゴマ油でマッサージするオイルマッサージです。
体温よりやや高めのお風呂のお湯くらいに温められたゴマ油の感触が気持ちいいです。
最初にゴマ油を塗布したら、ラップで体を巻いてしばらく体をあたためます。
私の体は冷え性でなかなか温まりにくく、通常より5分多めに温めてもらいました。

次にマッサージですが、特に腸のマッサージが強力でした。それでも弱めにやったとのことでしたが。
これを受ける人は絶対に直前にトイレに行って、全てを出してから受けた方がいいです(笑)
きっと明日のお通じは良いはずです。かなり、お腹がぐるぐると鳴りました。

あとはリンパの流れに沿ったマッサージ(リンパドレナージュ)です。
私はやや痛いところがあり、けっこうリンパが滞っているようです。
でも、やっぱり人の手のマッサージは気持ちが良いですね。

ヴァンベールのゴマ油は体の部位によって、違うブレンドのゴマ油を使用しているこだわりがあるそうです。

最後に、今度は頭以外の全身を振動させながら温めるマシンに入りました。
こちらは40分くらい入ります。
バスのエンジンの上の揺れる席に座ったときのようなブルブルとした振動と、じわじわ熱くなる温め機能が特徴です。
終わった時には汗びっしょり。
体重を減らすために蒸されるのにも慣れてきました。

施術後は


シャワーを浴びたら、全身サイズ測定です。
私は体重が-0.2kg、体脂肪率が-1.8%でした。
(前にも書きましたが体重の変化は汗をかいたからで、体脂肪率の変化もインピーダンスの変化によるものだと思います)

また、ウエストが上6cmが-1.0cm、上3cmが-2.8cm、真ん中が-0.8cm、下3cmが-1.0cm、下6cmが-2.0cmでした。
太ももは-2.5cm、ふくらはぎ-1.0cmでした。
結構サイズダウンしています。
前も後もメジャーの締め方は同じで、特に後できつく測ったようなことはありません。
1回でもここまで結果が出るものなのですね。

アフターカウンセリング


私はとにかく冷え性で脂肪も固くなっており、非常に痩せにくい体なのだそうです。前から薄々感じてはいたことですが。
なので、スポーツクラブに行くのはいいことだけど、痩せやすい体にしたほうが良いですよとのこと。
あと、お風呂は絶対に湯船につかってくださいと言われました。
どのエステティシャンが触っても冷えていると言われる私の体…。

勧誘は全然しつこくなく、今回のコースだけでいいと言えばそれでおしまいです。
体験料金であと1回受けられるので、次回のアーユルヴェーダを予約して帰りました。
あと、支払った料金は9,800円でした。広告では12,600円になっていたのに値下げ?

入店時には冷え切っていた私の体ですが、帰るときはつま先までぽかぽかと温かくなっていました。
気分もルンルンです。

感想


家に帰って来たら、すごく眠くなり、昼寝をしたらスッキリしました。
温かいゴマ油でのマッサージは気持ち良く、ちゃんとサイズダウンしたので効果もあるかなと思います。
自分でお風呂とかでマッサージするのは限界もありますし、腸に体重をかけたマッサージは自分ではできませんので、お通じを良くしたい人にもおすすめです。
アーユルヴェーダ以外にも、美脚形成マッサージやガルシャナ痩身(何だろう?)といったメニューもあるようです。

▼ご興味のある方はこちらからどうぞ
ヴァン・ベール
ヴァン・ベール 予約申込み

ご自分でマッサージされる場合はこのオイルがおすすめです(私も使っています)

関連記事
エステ体験記第1回は藤原紀香CMの「ミス・パリ」

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪