シックスコアのPHP高速化設定でブログ表示がちょっと早くなったよ

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

レンタルサーバーのシックスコアには「PHP高速化」の機能が付いています。実際に設定してみてどれくらい早くなったか調べてみました。

server

シックスコアのPHP高速化システムの説明です。

PHPプログラムを最適化しコンパイルされた状態でキャッシュすることで、スクリプト実行速度を飛躍的に上昇させるPHP高速化システムを導入。
弊社のベンチマーク調査で、WordPressなどの人気プログラムなどが最大で2~3倍の速度に!

ということで期待が高まります!

設定の手順


とても簡単です。
メニューに「PHP高速化設定」がありますので、それをクリックします。

sixcore php1

「FastCGI」と「APC」を有効にします。

sixcore php2

これだけです。

表示速度の変化


設定前には6.11秒かかっていました。

sixcore speed1

設定後には5.55秒になりました。

sixcore speed2

2,3倍というのは無理でしたが、ある程度は速くなりますね。
ブラウザで表示する時の体感速度も速くなったと思います。

私はシックスコアのS10プランという一番お安いプランです。
初めてのレンタルサーバーからステップアップする用に最適と思います。

低価格・高機能・高セキュリティ
マルチドメイン対応ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】

私のサーバー移転記はこちら:
ブログのサーバーをさくらからシックスコアに移転しました
さくらtoシックスコアのサーバー移転手順とハマった点


この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪