Ingress(イングレス)を始めたい女性のための安全な開始方法

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最近話題のリアル陣取りゲーム「Ingress」を始めたい女性のためのガイドを書いてみました。

140722_ingress.png

※夏頃書いた記事で内容が古くなっていたので一部改定しました(2014.12.27)

iPhoneにもアプリが公開されたのでIngressプレイヤーが増えています。
そして、女性の方もいることでしょう。

Ingressは位置情報が丸見えになるゲームですので、顔バレ自宅バレの危険性と常に隣り合わせです。
そこで、私が考えたなるべく安全に遊べるであろう方法を説明します。
なお私はまだレベルの低いペーペーですので、ゲーム自体のプレイ経験が浅いことはご承知おきください。
いまLV10です…

タイトルに女性と書いたのは適当で、位置情報が気になってプレイにハードルを感じている全ての方に向けて書いております。

そもそもIngressって何?という方は以下のブログ記事でハマった方の体験談を読んでみてください。
なぜ「痩せるゲーム」なのか分かると思います。
[N] iPhone版「Ingress」現実世界と絡み合うブルーとグリーンの陣取り合戦!ドハマりして初日から10km以上歩いています!ダイエットにも最適!
Ingressとリアル脱出ゲームの共通点。「世界」は見せ方一つで劇的に面白く変わる

1.新規のGoogleアカウントを作りましょう


何にも紐付かない真っさらなアカウントで始めるのが簡単です。
▼Googleアカウントはこちらから取得できます。
Google アカウントの作成

名前の姓名は適当なペンネームを入れて下さい(普段ツイッター等で使っているものとは別であること)
この姓名はGoogle+アカウントの名前になります。

なので、後でIngressに登録したいエージェント名にしておくと良いかと思いますが、それで名前登録ができるかどうかはやってみないと分かりません。氏名の変更は可能です(回数制限あり)

「姓」と「名」に分かれない1単語の名前を付けたい場合は、「名」に名前を書いて「姓」には「.」(半角のピリオド)を入れます。 最近になって「.」での登録はダメになったっぽいので、もし入力がNGになった場合には適当に入力しておいて、登録後に変更してください。

140722 ingress create acct

IngressではGoogle+で味方とコミュニケーションを取ることが面白さを増しますが、位置情報を明かしての本名プレイはよほど耐性がある人でない限りやめておいた方が良いかと思います。

なお、このようにアカウントを分けずに既存のGoogleアカウントをIngress登録に使ってしまうと、攻撃されたお知らせメールが深夜であろうとも着信します。
フィルターで処理するよりアカウントを分けた方が、これだけ通知をオフにするのが容易ですので、やはり新規アカウント作成がおすすめです。
(攻撃お知らせメールはアプリからOFFもできますが、誰が攻撃してきたか等のログを得るために受信しっぱなしの方が良いと思います。フィルター作れる人はフィルターもいいね。)

2.Ingressに登録しましょう


新規のGoogleアカウントが取れたらIngressを始めましょう。
アプリをダウンロードして、アカウントを登録です。

▼iOSの方はこちら

Ingress
価格: 無料 (価格は変更になる場合があります)
Download

▼Androidの方はこちら

Ingress

制作: NianticLabs@Google
価格: 無料
平均評価: 4.3(合計 145,744 件)

posted by: AndroidHTML v2.3

ここでエージェント名を付けますが、これは世界で唯一になるので希望の単語では取りづらいかもしれませんので、色々トライしてみてください。
もちろん、エージェント名は誰にも知られていない秘密の名前にしてください。
世界中に行動が筒抜けになります。

Ingressの世界ではエージェント名がプレイヤー区別の全てですから、分かりやすい名前がいいですね。
そのうちオフラインで陣営メンバーで連携する場合もあるので、外で発音されるのに支障が無い名前であることも大事です。
恥ずかしい名前とか読めない名前はやめておきましょう(私は読みづらい名前にしてしまい後悔)

絶対に女性とバレたくない場合は性別が分からない名前がおすすめです。(なんとかgirlとかにしない)
何も言わなければ現在のIngressでは男性プレイヤーだと思われる場合が多いと思います。

なお、既に開始してしまった方でもLEVEL3くらいまでなら数日で取り返せますから、やり直すなら今がチャンスです。
今まで使っていて使わなくなるアカウントはアプリの連携を切っておくと良いでしょう。
(たぶんこれで攻撃お知らせメールが来なくなると思うのですが、たまたまタイミングが重なっただけで私の勘違いかもしれません。あと退会の手続きは今のところ無し?
※退会(プロフィール削除)はNew Portal submissions – Ingress Helpの「Delete my Ingress profile」からできるそうです!(Gmailに送信される確認のメールに「DELETE」と返信することで削除されます)

既に使っていたアカウントをやめて新アカウントでやりなおす場合
iOS版ではOPS→DEVICE→「Sign out」を押すと別アカウントでログインできます。
Android版ではGoogleアカウントの設定に別のアカウントを登録してそちらでIngress連携にチェックを付けます。

あと、忘れてはいけないのが電話orSMS認証です。これをしないと持てるアイテム数が少ないままになります。
右上の「OPS」から「DEVICE」を選び、「Verify Now」ボタンを押します。
詳しくはこちらに
【MMMMORPG】Ingress攻略(Wiki風味)【大規模社会実験】: SMS(ショートメール)認証手順
※認証は複数回できますので(1電話番号1アカウントではない)アカウント作り直し組もOKです!新しくアカウント作って電話認証2回目してうまくいったら1個目のプロフ削除の順番がいいかな。なお、複数アカウントを使ってゲームをズルして攻略するのはガイドラインで禁止されています。

3.Google+を使ってみましょう


Google+
まずはプロフィールを整えるのが良いと思います。
名前をエージェント名と統一しておくのも良いでしょう。
名前の変更はGoogle+の左側のメニューから「プロフィール」を選び、表示された名前の文字列をクリックすると変更画面になります。
ハングアウトで表示されるのはファーストネームなので、そちら側にエージェント名を入れておくと分かりやすいです。

他の項目はプロフィール画面から「基本情報」タブを選ぶと設定できるようになります。
「自己紹介」の「キャッチフレーズ」は是非設定したい項目です。
ここに書いた内容は投稿の氏名にマウスオーバーすると表示されるので、「Ingress Resistanceです」的なフレーズやエージェント名を書いてみて下さい。
書き切れないことはその下の「紹介文」に書きましょう。

4.Google+のコミュニティに参加してみましょう


まずは青と緑どちらか選んだ方のチームのコミュニティに入るのが良いと思います。
青 Ingress Resistance Japan – コミュニティ – Google+
緑 Ingress Enlightened Japan – コミュニティ – Google+

更に地域別のコミュニティもありますので「Ingress Japan」でコミュニティを検索してみてください。

5.Google+のハングアウトに参加してみましょう


コミュニティによってはハングアウト(LINEみたいなグループチャットでよく「HO」と略される)がある場合があります。
ご近所同士での助け合いや、コミュニティに書くにはためらわれる地域限定過ぎる質問など、相互にヘルプする場所として設けられている感じですので積極的に参加してみてください。

なお、Ingressのゲーム内にも「COMM」というコミュニケーション手段がありますが、全世界に筒抜けなので(味方だけに公開もできますが全世界の半分には筒抜け)、新たな出会い以外はコミュニティ内やハングアウト内でトークした方が安全と思います。
また、都心でiOS版でプレイするとCOMMの件数が多すぎてフリーズするため、COMMを全く見ない人も多いですので無視される率が高くても我慢です。

6.外に出てプレイしましょう


ここまで環境が整ったら、あとはプレイやレベル上げを頑張って下さい。
たった一人で頑張るよりも匿名でも仲間がいた方が楽しいものです。

なお、Ingressのルールはちょっと複雑です。
なるべく早いうちにルールを把握して効率良くプレイできるようにするのが良いです。
【MMMMORPG】Ingress攻略(Wiki風味)【大規模社会実験】: ■初期レベル上げ方法

ルールや英語がとっつきにくい方にはこちらの電子書籍による攻略本も分かりやすくておすすめです。

女性に何よりもうれしいのはダイエット効果です。
とにかくたくさん歩きたくなりますから、今までにウォーキングやジョギングが続かなかった方はご期待ください。
(都心以外のポータルが少ない地域では自転車やバイク、自動車も活躍します。)

7.プレイ中に気をつけた方が良いこと


マナーを守ってプレイしましょう
普通の人は歩いていて「あっ40メートル」と思って急にUターンとかしません。Out of Rangeになるとやってしまいがちですが。
その他詳しいマナーはエージェントプロトコルも目を通しておいてください。
エージェント プロトコル – Ingress ヘルプ

プライバシーは自分で守りましょう
自宅近くのどこまで攻撃などに参加するか決めておくとよいでしょう。帰宅時間が固定されがちな人で待ち伏せとかされたらこわいです。たかがゲームですがマジに熱くなっている人もいるので気づかないうちに恨みをかうこともありえます。偶然あと1日で90日になるガーディアンポータルを壊してしまうとか…。(普通に腹が立つはず)

また、ポータル申請やMISSION作成は、エージェント名が表示され続けるのでこれも出先だけにしておいた方が良いかもしれません。

他の人からも見られるAGENTプロフィール画面は表示を必要最小限にする設定が「DEVICE」の「Agent Profile」のチェックボックスをONにすることでできます。
しかし、これをしても他のメダルと同様にMISSIONクリアのメダルも見えてしまいますので、近所のMISSIONばかり攻略していると地元地域が特定されてしまいます。それを避けたい人は近所と出先を混ぜておくか観光地っぽいところだけクリアしましょう。

8.おすすめの装備


通年

  • スマートフォン
  • モバイルバッテリー(スマホの電池がすぐになくなります)
  • イヤホンかヘッドホン(ポータルからの距離を音声で教えてくれる機能あり)
  • 歩きやすいor走りやすい靴
  • コンビニで使えるICカード
  • 健康保険証(体調急変などの場合のために)

暑い時

  • ミネラルウォーターなどの水分(熱中症に注意)
  • タオルや大判のタオルハンカチ
  • 速乾Tシャツなど汗がしみても恥ずかしくない格好(ハマるととても汗をかきます)
  • UVカットの帽子or日傘

寒い時

  • スマホ対応手袋もしくは普通の手袋にスマホ用スタイラスペン
  • カイロ(下着の上に貼るタイプを腰に貼ると戸外での5分待ちも大丈夫)

スマホ手袋はこちらがおすすめです。密度の高い毛糸で保温性に優れています。
男女兼用サイズ。私はiPhone 6 Plusでグリフハックも楽々できています。

歩くだけでカロリー消費したい人はワコールのクロスウォーカーなどの歩幅を広げるサポート下着をどうぞ。
効き目が出るのはメーカーによると1日6,000歩以上が目安ですが、楽々上回れると思います。

なお、クロスウォーカーはメンズ用もありますのでダイエットを目指す男性もどうぞ。

Ingress界ではゲームのために現実世界で何かを買うことを「リアル課金」と呼んでいます。
小は帰りに食べたくなったコンビニのお菓子から、大は航空券、自家用車まで。
ゲーム自体は無料なのにお金がかかる(?)ゲームです。

しかし、健康には間違いなく良いですので必要な投資と思ってやってみてください。
でも美味しいお店を新発見してついつい入っちゃうから痩せない人も多いかも?

▼iOSの方はこちら

Ingress
価格: 無料 (価格は変更になる場合があります)
Download

▼Androidの方はこちら

Ingress

制作: NianticLabs@Google
価格: 無料
平均評価: 4.3(合計 145,744 件)

posted by: AndroidHTML v2.3

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪