「本格ビジネスサイトを作りながら学ぶWordPressの教科書」で勉強をします

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

先日のWordBench東京でクイズ大会の賞品としていただいた「本格ビジネスサイトを作りながら学ぶWordPressの教科書」の勉強を始めます。って宣言したら勉強するはずだろうというアレです。

wordpress
実はブログ以外にもサイトを作りたいなと思っていましたので、この本が私の手元にやってきたのも何かの運命かも知れません。

この本の特徴は「手順通りにサンプルサイトを作りながら導入から構築、運用までをやさしくマスターできる」ということで、サイトを作った後のことまで網羅しています。

以下に目次を書いてみました。

目次


1.まず表示させてみよう
2.基本サイトの構築
3.ユーザビリティ向上
4.SEO対策
5.コミュニケーション
6.アクセス解析
7.SSLによるセキュリティ
8.発展的な機能を使う
9.プラグインを作成する
10.ハイパフォーマンス化

最終的にできあがるのはショッピングモール開発会社のサイトです。
サンプルサイト↓
http://pacific.prime-strategy.co.jp/
パシフィックモール開発株式会社 | 世界の地域と人とを結ぶ、パシフィックモール開発株式会社

サイト自体は早いうちにできてしまいますが、後から機能を次々と追加して仕上げていくようです。

勉強の進め方


私はレンタルサーバーを借りてこのブログを運用していますので、実際にレンタルサーバー上にサイトを構築していきたいと思います。
その際に分かりづらくてつまずいたことや調べたことをブログ記事にてまとめていきたいと思います。
最終的には10章全部をやり遂げるまでがゴールです。

一緒に勉強を進めたい方はどうぞ!

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪

コメント

  1. 疋田正憲 より:

    自分で丁寧にサイト構築することがほとんどない(ざっくり進めてしまうタイプ)ので、これからのサイト構築記事を楽しみにしてます☆