ブログのテーマをSimplicityで一新しました

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

玉突き事故的な事情があり、WordPressのテーマを変更しました。見た目ちょっと変わりました。

simplicity
全ては新月のせいなのです…。

先日500エラーに悩まされていたことはこちらの記事に書きました。
エックスサーバーで500エラーが頻発する時の原因と対応

しかし、その後もレンタルサーバーのリソース逼迫は続いており、メールマガジンのシステムにログインできなくなりました。
エックスサーバーのメルマガシステムは自分のドメインの下にファイルが置かれてそれを呼び出す仕組みなので、自分のリソースが足りないと500エラーでそもそも管理画面に入れなくなります。

メルマガを送りたいのに送れない!!宛先も分からない!どうすれば!
(あとで分かりましたがFTPで/ドメイン名/xmailinglist/メルマガ名/actives のファイルを取得するとメルマガ読者のメールアドレス一覧が取り出せました)

というわけで、今までずっと避けてきたWordPressのキャッシュプラグインに手を出しました。

入れたのは「WP Super Cache」ですが、これがスマホ表示切り替えプラグインのWPTouchとの相性が悪くて表示がおかしくなりました。
WPTouch用の専用オプションを入れたのにダメでした。

ただ、リソース逼迫には効果があったようで、メルマガのシステムが復旧したので急いでメールマガジンを発行しました。

キャッシュプラグインが最悪なことにダッシュボードにログインできなくなるという悲劇をもたらしたので、FTPからファイル名を変更して動かなくして無理やり停止させました。
色々とトラブルの幕開けでした。

前からWPTouchは廃止したいと思っていたので、テーマをレスポンシブなSimplicityに乗り換えました。

この設定の際にも、「Theme Test Drive」という裏でテーマをいじることができるプラグインを使用したのですが、いざ本番環境に出してみたらテスト環境の原形を留めていないものがリリースされてしまい(背景も真っ白に…)、そこから必死で本番環境を手作業で修正しました。

とまぁ、色々あったのですが、前からやろうと思っていたことが無理やり成し遂げられてしまったので、良しとします。
課題を先送りにしていたツケがこんなところで来るとは、です。

それでも、即効対処できたので、ちょっぴり自信もつきました。

Simplicityについて


「Simplicity」はシンプルで設定が初心者でも簡単にできるWordPressテーマです。
作者のわいひらさんの意欲的なアップデートが続けられています。
Simplicityのダウンロード

最近これに乗り換えているブログをちらほら見るようになっていましたので、安心して乗り換えができました。

私は右カラムの幅を広めに取る「Simplicity child sidebar 336」という子テーマを使用しています。
Simplicityの子テーマ

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪