さくらtoシックスコアのサーバー移転手順とハマった点

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1017

ブログ(WordPress)移転の手順と私がハマったポイントについて書いておきます。ハマったところも時系列で書いてありますので、そのままなぞらないようにご注意ください。

130906_yummy-ftp
まず私が参考にさせていただいた記事がこちらです。
私と同じくさくらインターネットからシックスコアに移転された方です。
当ブログのレンタルサーバをさくらインターネットからsixcoreに移転したので備忘録とかのまとめ

1.シックスコアのお試し登録
まずは新サーバーの申込です。→ シックスコア
2週間お試しできるのがコンビニやペイジー支払いです。
クレジットカードを入力すると即時課金になってしまうらしいです。
使えるコンビニには限りがあります。

00

2.旧サーバーのSQLエクスポートとダウンロード
新サーバーが使えるようになるまでの待ち時間にDBのエクスポートを行いました。
さくらのレンタルサーバーではphpAdminが使えますので、GUIで簡単にエクスポートできました。

01

また、FTPクライアントで旧サーバーのファイルを丸ごとダウンロードしておきます。
この時にCyberduckを使ったのが失敗の元でした…。(後で詳しく)

2.新サーバーへのドメイン追加
ドメイン追加には幾つかの方法がありますが、私はメール確認を使いました。
さくらの方でメールアドレスを追加します。

02

シックスコアの方でメール認証を選び、認証メールの送信をします。

03

すると、旧サーバーのメールアドレスに認証メールが届きます。

04

届いたコードを入力します。

05

ドメインを登録すると、FTP情報などが表示されます。
この画面は印刷して取っておくのが確実です。
(内容が内容なのでキャプチャーは省略)

3.DBの作成とインポート
「MySQL追加」から簡単にデータベースの作成ができます。

06

作成したDBにデータをインポートします。

07

すると、こんなエラーが!

08

よく見ると、権限が無い!

09

そりゃそうだ、ユーザーの登録をしていませんでした。
このように「権限設定ユーザー」に登録がないとダメですよ。

10

気を取り直して、もう一度DBを作成。今度はできました。

11

空のDBにインポートします。

12

成功しました!

13

4. wp-config.php のDB設定
/wordpress/wp-config.php のDB接続設定を新しいサーバーのものに変更します。
(しかし、私はここでも間違いを…)

14

5. 動作確認URLの設定
シックスコアにはネームサーバー変更前に確認できる個別URLを発行してくれる機能があります。

15

個別URLにアクセスしたら、あれ?エラー!!

16

よく見たらDBサーバーの代わりに間違ってWebサーバーを指定していました。orz
これは書き換えて直しました。

そうしたら、WordPressの画面に入れました。
でも、ダッシュボードにはテーマが無いというエラーの表示が。

17

そんなはずは!と思ってFTPで確認すると一部のファイルがアップロードされていませんでした。
どうもCyberduckの動作は遅いし確実では無いところがあるようです。

そこで私が見つけてきたのが「Yummy FTP」というクライアントです。
参考にした記事:WinSCPみたくMacでDiffを行えるソフト「Yummy FTP」 – りょうのはてな

2列表示でローカルとサーバーの比較が見やすく、片方のフォルダを移動するともう片方も自動的に移動してくれます。
別途Diffツールを入れると、ローカル・サーバーファイル間のDiffも取ってくれます。

18

動作も速いし、サーバーお引っ越し時におすすめのFTPクライアントです。
確実に同じファイルが転送されるようにしましょう。

Yummy FTP
価格: ¥850 (価格は変更になる場合があります)
Download

これで、確認用URLでブログが表示できるようになりました。
(ここで確認漏れが発生していましたが…)

6. hostsを新ドメインに書き換えての表示確認
こちらの記事を参考にして「Hoster」というアプリを使用しました。
MacOS で hosts を簡単に設定する方法 | ひとぅブログ

20

これで新サーバーに向けてテストができます。
(この段階でもトップページしか確認しなかったのが後半の苦しみの始まりでした…。)

ちなみに、旧サーバーのブログの背景はピンクで、新サーバーのブログはグリーンに変えています。

21

22

7. ネームサーバーの変更
ドメイン管理サービスにネームサーバーの変更を登録します。
shumaiblog.comは「スタードメイン」で取得したので、このような画面です。
19

ネームサーバーを変更してから気づきましたが、実はブログのトップページは表示されるのですが、個別記事が表示されないようになっていました。
これは、ピンチ!!

23

色々確認した結果、「.htaccess」の設定を忘れていたことに気づきました。
FTPクライアントで「.htaccess」は隠しファイルなので初期状態では表示されません。
すっかり忘れていました…。

24

最終的には個別記事も表示できるようになりました。
午前3時くらいに。既にへろへろです。次の日の予定が無くて良かったわ〜。

8. 教訓

  • FTPで大量のファイル転送を行うと途中で失敗する場合があるので、ローカルとサーバーに差異が無いことをディレクトリ毎に確認する。(その際には「Yummy FTP」が便利)
  • MySQLのDBを作ったら権限ユーザーを追加しないと使えるようにならない。
  • wp-config.phpに書くのはDBサーバー。Webサーバーと間違えない。
  • 動作確認は慎重に、トップページだけでなく個別ページも確認する。
  • 新旧で背景色などのデザインを変えておくと分かりやすい。
  • 「.htaccess」の存在を忘れるな。
  • トラブルは起きるものと考えて時間配分を考える。(次の日に学校や会社がある人は深夜に作業を行うのは危険)

私と同じドジをしないで済むように、ご参考になさってくださいね。

シックスコアは、アクセス数が増えてきたブロガーさんのステップアップ用に良いサーバーと思います。
私のブログの表示速度も少し速くなりました。
▼プランを見てみる
>> レンタルサーバー シックスコア

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪