「やせたいならコンビニでおでんを買いなさい」「は?」から始まる新方式ダイエット

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

挫折しないダイエットはコンビニの利用がキーだった!これは盲点だったけど説得力のある本です。

記憶に残っている人もいるかもしれません。
NAVERまとめで空前のヒット記事になった、1ヶ月半で10kg以上痩せた男性(食事記録付き)のことを。

1カ月半で10.5kgダイエットした人の全食事記録 – NAVER まとめ

今見たら「2819万」ページビュー数になっていました。お化け記事すぎる…。

そのまとめ主こそが、この本の著者であるnarumiさんです。

当時のnarumiさんは他にもヒットまとめを連発していて、何か盛り上がっているまとめがあると作者がnarumiさんである率が高く「な、何者だ?」と思っていました。まだブログを始めていなくてNAVERまとめだけだった頃です。

ご存じの通りNAVERまとめはページビュー数に応じた広告費をインセンティブとして支払ってくれる制度があります。narumiさんは、NAVERまとめだけで食べていけるくらいの収入をそれで得ていたのでした。

この驚異のまとめ職人は最初は正体を表しませんでしたが、その後に私のFacebookで友達の友達であることが、確か同じアイコンを使用されていたか何かで判明しました。

その頃にはブログをLivedoorブログで開始して、開始早々にヒット記事を連発。
グルメ記事の破壊力たるや…。@narumiブログに載るとお店が混雑してしまうので事前に教えて欲しいという人もいました。

ダイエット記事もすごくて、私の観測圏内で以下の2品を売り切れに追いやった@narumiブログおそろしやという状態でした。

・サラダチキン
その名も「サラダチキン」–ダイエットに最適な低カロリー・高タンパク食品をセブンイレブンで発見 : Blog @narumi
→ セブンイレブン店頭から数ヶ月間サラダチキンが無くなり、その後他のコンビニでも自社サラダチキンを発売へ

・糖質0g麺
糖質制限マニアに朗報! 紀文の「糖質0g麺」がすごい使える : Blog @narumi
→ 紀文オンラインショップの糖質0g麺がずーっと品薄状態で1人当たり4セットまでなどの数量制限がされた
(こちらは低糖質ダイエットブームの流れもあったと思います)

NAVERまとめでも引用だらけではないオリジナルコンテンツを披露されていただけあって、グルメ・ダイエット記事以外のブログも大変面白いものです。

このあたり、ブログを開始して何ヶ月も経ってもヒット記事が出ない人は、それで食べていくとか安易には考えない方が良いのかもと思いました。
だって、こういう人がライバルなんですよ!後から来てピューッと秒速で抜き去っていきましたよ。しかも、マラソンランナーみたいに休まないんですから、もう追いつきようがありません。

そしてその後リアルでは、1人を介しただけの半径にいる人物だったので、何かのイベントでお目に掛かることができました。

が、端整な欠点の無いお顔立ちなので、相貌失認の私は顔を毎回忘れてしまい服などで認識しているのです。

先日のイベントでお会いした際に、こちらの本を発売前にいただきました。(Tumblrスウェットと本が無ければ分からなかった…ごめんなさい)
ダイエットブロガーとしてnarumi(鳴海淳義)さんの初めての著作です。

やっと本の紹介に入るのですが、この本はとてもシンプルです。
タイトルを「やせたいならコンビニ」まで読んで「はぁ?!」という人もいっぱいいると思うのですが、その常識を覆します。

コンビニ=ジャンクフードの先入観を捨てようね!コンビニは忙しい現代人のダイエットの味方!
 ↓
だって成分表示やカロリー表示が義務づけられているんだから、確認してから買うことができるよ!
 ↓
痩せるためには炭水化物とカロリーが少ない食品をチェックしようね!
 ↓
最適なのはレジ横のおでんだよ!大根5個食べて何カロリーか知ってる?
 ↓
しかも、最近のおでんはとっても美味しくなっているんだよ!こだわりの出汁がうまい!
 ↓
おでんでカロリーと糖質が少ないネタは●●で、絶対に避けたいネタは△△だよ!
 ↓
ダイエットの挫折を避けるにはこういう風に始めるといいよ!
 ↓
外食する時にはこういう食べ方がいいよ!
夏でも食べられる冷やしおでんのレシピ
etc

という感じです。
ややネタバレしてしまいましたが、以上のロジックを順を追ってきっちりと説明しながら進んでいくので、説得力がありますし、やってみよう!という気になるのです。
ダイエットで「やる気になる」のは大事ですからね。

なお、管理栄養士の道江美貴子さんという方が監修をされているので、栄養学的にも危険なダイエットではないと思います。
昔「朝○○○ダイエット」とか変なのがいっぱいありましたが、そういう極端系ではないです。

というわけで、コンビニおでんいただきます!

やせたいならコンビニでおでんを買いなさい」は、おでんだけではなく、ダイエットにコンビニをフル活用できるための新たな考え方を伝授してくれる本です。

痩せるためには自炊しか…と思っていても忙しさで挫折していた人を救います。
自炊しなくても痩せられる方法はあります。

忙しい人でもすぐに読めてすぐに生活に取り入れられて役立つ本ですよ!(2月11日発売)

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪