Ingress(イングレス)のこれからの話にワクワクが止まらない

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

11月14日のイベント「INGRESS Cross Faction MeetUp ~今夜は、お台場を占拠せよ!~」で披露されたNiantic Labsの川島優志さん情報です。

140722_ingress.png
イングレスはAP倍増期間でレベル10になったしゅうまいです。

お台場のカルカルで行われたイングレスイベントに参加してきました。

ゲームクリエイターの方々の楽しいトークに加えて、スペシャルゲストでNiantic Labs唯一の最初の日本人スタッフである川島優志さんから驚きの情報がもたらされました。
(日本語を理解できるのが自分しかいないので…的なお話だったのですが日本人スタッフは複数いらっしゃるようです)

イングレスの時々明らかになるストーリーは続いていき、いずれ勝者を決めての一区切りがあるそうです。

ただし、皆さんがせっせと登録したポータルの情報は生き続けます。

そして、なんと!
ポータル情報を使って誰でもゲームなどが作れるAPIが公開される予定だそうです。

現実とリンクしたゲームを、アイデアと技術の限り作ることができるようになります。

「誰でも知っている有名タイトル」がこれに参戦して新しいゲーム?がリリースされる計画もあるみたいです。

このあたりは今後1年間で発表していくとのことでした。

もう、聞いていてワクワクが止まりませんでしたよ!!

この話を聞いて思ったのは、地方自治体や観光地はポータル生やしにもっと精を出したら得ということです。
既に岩手県が行っていますが、もっと増えて欲しいです。

イングレスよりも、とっつきやすい人気タイトルのアプリでポータルに物理的に集客できる可能性があるということですから。

商店の方もお店の前に特徴的な彫像など置いてみてはいかがでしょう。

ネットと物理のリンクがこのような形でもたらされるとは、イングレス前には想像もつかなかったです。
「電脳コイル」の世界にすこし近づいたのですかね。

なんか夢が膨らむ話が聞けて、実はぼっちで単身参加したけど収穫が滅茶滅茶あったイベントでした。(これ以外も色々)

イングレスのAP倍増期間は終わってしまいますが、大型イベントのDarsanaも控えていますしこの先も楽しみです!

これからイングレスを始める方はこちらもご覧ください
Ingress(イングレス)を始めたい女性のための安全な開始方法 | しゅうまいの256倍ブログ neophilia++

Posted from するぷろ (`・ω・´)

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪