ブロガーに問い合わせをして返事が来たら返信してね

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1028

タイトルが全てなのですが、お問い合わせフォームや連絡先を公開しているブロガーからの魂の叫びです。

「お返事ください!!!」

他のブロガーさんと交流していて複数から聞かれた証言なのですが、ブログに個人の方からお問い合わせが来てそれに丁寧に回答した場合、返信が返ってこないケースが多いそうです。
私自身も何度も体験しています。

その読者さんにしてみれば、
「疑問が生じた」
  ↓
「検索した」
  ↓
「詳しそうなブロガー見つけた」
  ↓
「質問しちゃえ」
  ↓
「あ、回答返ってきた」
  ↓
「ふむふむ」【おわり】→ 返ってきた回答を参考に自分がしたいことをする

という具合に、返信が来た時点で満足してしまっているのだと思います。

しかし、そこで終わってしまっては、せっかく回答をしたブロガーは、ただの検索エンジンですか?

いいえ、人間です!!!

少なくとも返信を受け取ったという確認のメールを書いて下さい。
せっかく送ったのに読まれていないのかもしれないと思うと悲しいです。

急増する不着メール


こちらがせっかく丁寧に時間を掛けてメールを書いたのに、メールが相手に届かないケースも増えています。
その主な原因は、携帯キャリアメールです。

特にdocomo.ne.jpがひどいのですが、携帯メール以外からのメールをブロックする設定にする人が多くて、こちらからのメールが届かないことがあります。

ブロガーへの問い合わせで携帯メールアドレスを入力するのはやめて、Gmailやヤフーメールやプロバイダーのメールアドレスにしましょう。
それで「返信が来ない!最悪なブロガーだ!」とか思うのもやめてくださいね。

ブロガー向け:読者から返信をもらうテク


さて、返信が来ない悲しいケースを減らすために、ちょっとしたテクニックがあります。
ブログへのお問い合わせに応える場合に、

「※メールの不着が発生しています。お読みになったら一行で良いので返信いただけると助かります。」

と最後に付記してみてください。

あら不思議、ちゃんと読者がいたのだという実感がわいてくる返信メールが届きます。
これで、お問い合わせメール処理のモチベーションアップにつながると思うのでお試しください。

というわけで、ブロガーを無料で何の感謝も無しで利用するのはやめましょうという、しゅうまいからのお願いでした。

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪