五千円札がマイナーチェンジするよ。改良点は?

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

5月12日から新様式の日本銀行券5千円券が発行されます。と言っても普通の人には分からないかも…。

wallet

財務省の発表によると、五千円札の左下のホログラムの透明層の形状が変わります。
五千円
画像:財務省

これにより、従来は触るだけでは一万円札と見分けがつきづらかった五千円札が分かりやすくなるそうです。
視覚が不自由な方に配慮した形となります。

ホログラムの銀色部分の大きさは変わらないので、見た目にはあまり変化はなさそうです。

なお、これに先駆けお札をかざすと券種を読み上げてくれるアプリ「言う吉くん」がリリースされています。
お札の見分けが付きづらい方にスマホのカメラで認識した紙幣を音声で案内するものです。

言う吉くん
価格: 無料 (価格は変更になる場合があります)
Download

動作しているところをTouch Labさんが動画にて公開されています。
スピードが遅いのと旧券は読み取れないようです。

このような物理的なマネーより電子マネーが使える場所が増えたら、色々な人が助かりそうなものですが、それにはまだ少し遠いといったところでしょうね。

マネー関連記事




この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪