Ingressで無料巡回バスに乗ったよ(メトロリンク日本橋・丸の内シャトル)

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

地方エージェントも注目。東京駅から歩いて乗れる2路線で50個以上のポータルに歩かずにハックできます。

Ingressのレベルが8に到達してしまうと、次のレベル9からはメダルの数が必須となります。
私もAPは足りているのですがメダル条件に届かなくてレベルアップできないという状態になり、禁断のバスの旅に出ることにしました。

1ヶ月くらい前からだと思うのですが、Ingressはスピードのペナルティが厳しくなり、電車や車での高速移動中はハックしてもアイテムがほとんど出なくなりました。

そこで「バス」の出番です。すぐに停留所に止まるバスはスピードがあまり出ません。
普段たくさん歩いたり自転車をこいだりしているので、たまには楽させて欲しい!と思うこともありますよね。

そして、なんと!無料で乗れちゃうバスも走っています。しかも乗ったのと同じ場所に帰ってくる巡回バスは、乗りっぱなしで何周もすることが可能です。

私が今回利用したのは「メトロリンク日本橋」と「丸の内シャトル」です。
どちらも地元企業の協賛により無料で運行されています。

メトロリンク日本橋について


東京駅八重洲口から乗れる無料バスです。
運行時間は10:00〜20:00を約10分間隔で運行。(1月1日のみ運休)

バス停です(これは三越前駅のものです)
2014 10 10 19 37 04s

東京駅〜日本橋〜三越前〜新日本橋で折り返し、髙島屋〜京橋駅〜宝町駅でリターンし、八重洲通りを北上して東京駅前に帰ってくるルートです。

ハック可能なポータル数は30個以上です。
「Unique Portals Visited」(訪れたポータルの数)稼ぎにもってこい!

このルートは「日本橋」(江戸時代に五街道の起点であった場所)を通ります。
日本橋にいる動物の彫像はお土産ポータルキーに良いかと思います。
また、近くに奈良県のアンテナショップ「奈良まほろば館」があり「せんと君」の像が写っています。

Moves(位置情報記録アプリ)の記録です。約1.8周で1時間8分。(途中駅から地下鉄で帰りました)
平均時速7.7kmと、スピードペナルティに引っかからない速さです。
なお、途中で道路の混雑で対向車線のバスが来ないので10分くらい停止したりする場合もありました。

2014 10 10 22 11 39

丸の内シャトルについて


東京駅新丸ビル前から乗れる無料バスです。
約12~15分間隔で運行(※一部時間帯を除く ※1月1日のみ運休)
【平 日】8:00~20:00
【土・日・祝祭日】10:00~20:00
※平日の8:00-10:00はコースの半分だけしか回らない「大手町ルート」ですのでお気を付け下さい。

バスはこんな感じです
丸の内シャトル

新丸ビルを出て大手町を回り日比谷通りを南下し、日比谷駅でコの字型に曲がり、有楽町前を通って北上し国際フォーラムを右手に再度東京駅前に戻ってくるルートです。

ハック可能なポータル数は20個以上です。
こちらはメトロリンクでは飽き足らない人と時間が少ししかない人向けかな。
私は4周乗りましたけど。

Movesの記録です。4周で2時間くらいだったと思います。
(アプリの表示の1時間20分は途中で一度途切れているため正確ではない)
2014 10 10 22 12 02

巡回バスハックの旅のTips


バッテリーは予備の外部バッテリーを用意する
既に電池切れ対策をされていると思いますが、すきま無く付けっぱなし操作しっぱなしなので、本当にどんどん残量が無くなります。

アイテム数の上限2,000個を意識する
すぐにいっぱいになってしまいますので、あらかじめ「Recycle」などして枠を空けておきましょう。
ポータルキーだけはまとめて何個消しができないので消すのに時間がかかります。

いつグリフハックするか判断を素早く下す
あまりにポータルが多すぎてグリフハックしている時間が無いことも多いですが、レベル8ポータルはグリフハックしたくなります。事前に先のポータルのレベルを見ておくことも大事です。

格安SIMの低速モードでも動きます
IngressはIIJmioの0.2Mbpsの低速モードでも問題なく動作しましたので、通信容量が気になる方は切り替えておいてください。(Intel Mapを表示するのは厳しいですがバス巡回中はリンク貼り・CF作成とかはできないので表示要らないかな)

スマホ2個持ちが便利
今どこにいるのか把握するために2台目の端末があると便利です。
私はMapFan+のオフラインモードで地図を表示させっぱなしにしています。
オフライン地図は快適ですよ!

MapFan+は最初にアプリ内課金で400円(1ヶ月分)払って地図をダウンロードしたらすぐに解約しても大丈夫です。
(データをダウンロードする権利があることがiCloudに同期されるので、Apple IDが同じなら持っている端末の数だけインストールが可能です)

MapFan+ (地図・ナビ・渋滞・オービス・オフラインマップ)
価格: 無料 (価格は変更になる場合があります)
Download

節度を持って利用する
本来は買い物客やビジネス街を移動する人向けのバスです。
大人数で座席を占領したまま4周するなど一般のお客さんに迷惑になることは避けましょう。
エージェント活動は目立たないのが鉄則。

東京駅の通り抜けは予習しないと無理
東京駅も新宿駅や渋谷駅のように難易度が高いダンジョンです。
丸の内北口と八重洲北口を改札の外から結ぶ「北自由通路」を通らないと無料で行き来ができません。
こちらの地図を保存しておいてください。
改札口|TOKYOINFO -東京駅周辺情報-

感想


2路線とも座っているだけでひっきりなしにポータルハックができる夢のような巡回バスでした。
さすが都心はポータルの密度が違いますね。

自分でもポータル申請しようかと思っても既にポータルになっているポイントばかりです。
しかし、宝町のあたりはポータル空白地帯でした。
本当に何もないのかどうか、歩いて確かめてみたいかも…。

この2路線とも「東京駅から歩いて乗れる」というところが大きいと思います。
東京駅で乗り換えたり用事がある場合は、ちょっと余分に時間を取ってみて「Unique Portals Visited」を50個以上稼いじゃってください!

関連記事






この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪