ビットコインを勉強するためのおすすめ本 2017年1月版

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最近よく聞かれるのでまとめてみました。最初の最初はネットではなく書籍が良いです。


ビットコイン情報収集は出版物がおすすめ


ビットコインについて知ろうとしてネット検索すると、ノイズがかなり多いです。
昨年、医療についての低品質な情報サイトが話題になりましたが、仮想通貨も一部はかなりひどい感じです。
検索して上の方に表示されるAdWords広告の中にも変なサイトもありますので。

ネットで知識を得るのは、基本的な知識を身につけてから詳しいことを掘りさげたい場合にした方が良いと思います。無料で情報を得ようとする場合の代償は、高く付くこともあります。

ビットコインとは異なる、価値の根拠に乏しい仮想通貨を●●倍に値上がりすると言って勧誘してくるサイトもありますが、何も知らない状態で読んでしまうと「仮想通貨ってすごいんだ!じゃあ買おう」と思ってしまうかも知れません。

無知の状態は騙されやすいですので、出版物として世に出た情報をまずは吸収してみるのが良いと思います。
なお、「初心者セミナー」の一部も結構あやしいので、丸腰で挑まないようにしてください。
自分で考え吸収する勉強ができない人が「仮想通貨で儲ける」ことは、ビギナーズラック以外あり得ません。

以下には、一般の人向けの読みやすいものを挙げています。

おすすめの本

やはり、文字だけの本をいきなり読むよりも、もう少しやさしく解説されたムックが最適かと思います。
最初に挫折するのだけは避けたいですからね。
ただし、ブロックチェーンに主体を置かれているのでビットコイン自体は部分的な扱いです。

次はちょっと好みの問題ですが、私がWIRED好きなので。未来を考えてわくわくしたい人向けに。
興味ない人は飛ばしちゃっても。紙版の方は既に手に入りづらくなっているようです。

次は、業界の15名が様々な立場で執筆したオムニバス形式のこちら。
技術から法律までカバー範囲が広くバランスが良くて、俯瞰的に理解が進むと思います。
浅く広くの本なので、興味を持ったトピックは自分で調べてみてください。

ビットコインがどう動いているのかを知りたくなった段階の、知識レベルが前に進んだ方にはこちらの本を。
自分が使っているウォレットの仕組みが分かり、ますますビットコインが楽しくなります。

なお、上記の本はやたら分厚いしコードも出てきてしまうので、もう少しかんたんに仕組みが説明されているのがこちらの電子書籍です。

あとは、私がまだ読めていない本の紹介です。

面白くてどんどん読み進めてしまえるのですが、なにぶん分厚くてまだ読了していません。

最初だけ読んでまだ読了していません…。

ウィッシュリストに入れてるだけのこれもあった。分厚い本なのでまだ読めていません。

あとは「お金とは何か?」系の本も挙げておきます

2014年の段階でこの内容はすごい、古典的名著です。

ちなみに、野口悠紀雄さんの次の本が1月19日に発売予定です。(予約受付中)
The DAOの話も読めるのかな?気になりますね!

こちらはタイトルと中身はちょっと違うのですが通貨について考える本です。

最後はラノベです。ビットコイン関係無いのですが、独自の仮想通貨が出て来ます。
トークンエコノミーという単語にピンと来た方は読みましょう!
モデルになったゲームアプリ「Spells of Genesis」は日本でも近々ローンチされるはずです。

そろそろ3巻が出て欲しいのですが、なかなか出ません。至道流星先生、よろしくお願いします。

実際に使ってみよう


あとは、本を読んで頭でっかちになっても使ってみないと分からないと思うので、ビットコインを入手できる取引所に登録してみてください。

お寿司屋さんや焼き肉店でビットコイン支払いできるお店もあるので、ちょろっと飲み会代ぶんくらいを買って使ってみるのも話題のネタになると思いますよ。

初心者の方にファースト取引所としておすすめしているのは、成海璃子さんCMで話題のビットフライヤーです。

世界を変えるコイン。ビットコインはビットフライヤー
bitFlyer 口座開設
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

オンラインサロン開設しました!


ビットコイン初心者向けのオンラインサロンをオープンしました!メンバー募集中です。
書籍など活字になる前のリアルタイムな情報もカバーしています。

使って勉強!ビットコイン
使って勉強!ビットコイン - DMM オンラインサロン

ビットコインや仮想通貨について無料で調べようとすると罠がたくさんあり逆にお金を失ってしまうおそれもあります。
少なくとも上記の書籍は信頼できますのでお金を出して勉強してみてください。
また、是非使ってみて自分の手で理解を深めてください。サロンではそのための手順書などのレポートを提供しています。

この記事を書いたのは

しゅうまい(@shumai)です。 新しいこと楽しいこと不思議なこと、わくわくすることが大好きです。MacBook Pro 15inchとiPhone 7 Plusの大画面コンビでブログを更新しています。→ 詳しいプロフィール

お役に立ったらポチっとな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新情報はフォローしてね♪